Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューKEYTALK×ハルカミライ - 下北沢SHELTERで強くなった2組がZeppで初ツーマン!!

『SHELTER 30th Anniversary FINALE!! ZeppがSHELTERになります。』開催記念座談会
下北沢SHELTERで強くなった2組がZeppで初ツーマン!!

2021.11.25

下北沢SHELTERでの定位置は

──先ほど「SHELTERでのライブを重ねて強くなった」という話もありましたが、SHELTERスタッフとのやりとりで特に覚えていることはありますか?

小野:店長がまだ義村さんじゃなかった頃ですけど、怒られたり、いろいろありますよ。ね?

八木:「バンアパ(the band apart)のパクリやん」って。

小野:僕ら、the band apartがめちゃくちゃ好きで、当時の曲はバンアパの影響を受けまくってたんですよ。そしたらMさんっていう当時のスタッフに「バンアパのパクリっすね」って。それを言われてからはがんばってオリジナリティを出すようにして、そしたら動員も増えていって。そんなKEYTALKを見て、Mさんが「KEYTALKいいね!」と認めてくれて、その後たくさんSHELTERに出させてもらえるようになりました。ありがとうございました!

──ショックですけど、バネにもなる一言だったんですね。

小野:そうですね。あとは別の方にもライブ後の打ち上げでよくアドバイスをもらってました。乾杯したあとにその人のところにいって「今日どうでした?」って聞きに行くと、しっかりダメなところを言ってくれて。何を言われたかは忘れちゃったんですけど。

八木:僕も聞きに行く段階からもう記憶ないんで内容は覚えてないですが(笑)、いつもそれを聞いて「がんばろう」っていう気持ちになったことは覚えてます。

──ハルカミライはそういった経験ありますか?

須藤:怒られたとか、アドバイスをもらった記憶はないですね。ラーメンに連れていってもらったりはしてますけど。SHELTERに出始めた頃はもうカッコよかったので。

小野:カッケー!

須藤:まあ、売れたいと思っていたので「次は今よりも多くの動員を」という気持ちでがんばってたって感じです。

_Z2_8710.jpg_Z2_8714.jpg_Z2_8767.jpg_Z2_8688.jpg

──皆さん、お客さんとして下北沢SHELTERにライブを観に来たことはありますか?

一同:あります。

関:僕はMy Hair is Badを観に来ました。その日、Age Factoryも出てて、「ベースの人、いかついな」って思った記憶があります。結果、一番優しかったですけど(笑)。

小野:僕はSHELTERが一番観に来る回数が多いライブハウスかもしれないです。印象的だったのはROCKET K(古閑氏の所属するバンド)のライブかな。ラスサビで半音転調する「BABY DON'T CRY」という曲があるんですけど、ギターのAKAさんが一人だけ転調してなくて。でもそれに全然気づかずに「オラー!」って引き倒していて、その姿がすごくカッコよかった。「音楽って、音の合う合わないよりも、結局バイブスなんだな」と勉強になりました。

八木:子どもの頃から憧れだったけど、金がなくてなかなか観に来られなかったので、大人になってから友達とか先輩のバンドを観に来ることが多いですね。

小野:SHELTERは生音が聴こえるのがいいですよね。

一同:わかる。

小野:PAが作った音しか聴こえないと本当の音がよくわからないので、生音も聴こえることでバンドのスタンスがわかるっていうか。SHELTER含めてライブハウスの良さはそこだなと思います。

──観に来たときに、よく選ぶ立ち位置はありますか?

須藤:僕は階段のところです。

八木:僕はお酒飲みたいんで、バーカウンター前です。

小野:わかる!

関:僕もそこかもしれないです。

八木:バーカン前、人気スポットだよね(笑)

小野:僕は端っこで見て、たまにヤジを飛ばします。うちの(首藤)義勝がthe cabsというバンドをやっていて。カッコいいライブを作るバンドで、ヤジなんて飛ばないようなライブをするのに、僕はSHELTERで一生ヤジ飛ばしてました(笑)。

八木:そのライブ、俺も見てたわ(笑)。

──ヤジも含めて、お客さんの反応が直に見える距離ですもんね。

小野:ライブハウスって、そういうのも込み込みで楽しいですよね。コミュニケーションが取れて。今はコロナ禍で、ヤジなんてもってのほかですからね。正直、コールアンドレスポンスできないことよりも、ヤジが飛んでこないほうが寂しいなと思います。

このアーティストの関連記事

LIVE INFOライブ情報

zepp.jpg

SHELTER 30th Anniversary FINALE!!
ZeppがSHELTERになります。
出演:KEYTALK / ハルカミライ
2021年11月20日(土)Zepp Haneda
OPEN 16:30 / START 17:30
前売¥4,500(ドリンク代別)
問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻