Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー伊藤雄和(OLEDICKFOGGY)×北畑欽也(bacho)- OLEDICKFOGGY×bacho "東名阪 2MAN TOUR" 開催直前対談

OLEDICKFOGGY×bacho “東名阪 2MAN TOUR” 開催直前対談

2022.07.22

お互いの曲をキャバクラのカラオケで歌おう!

──この数年を経て、元に戻るのではなく、新しい価値観で新しいライブハウス・シーンが生まれていると思うのですが、2022年はまだまだここから面白くなる気がしているので、このツーマン・ツアーはその起爆剤になりそうですね。

欽也:単純にめちゃくちゃ楽しみですよね。お客さんにもできるだけ自由に観てもらいたいし、本当に楽しみです。

伊藤:コロナで弾き語りの需要増えたでしょ? やっぱり一人のほうが楽?

欽也:全然楽じゃないですよ。でも誘ってもらってスケジュールが合えばどこでも行きますよ。伊藤さんは弾き語りしないんですか?

伊藤:俺、ギターコードしか弾けないから。

欽也:それで全然いいじゃないですか。

伊藤:50歳ぐらいになったらやろうかな。声も張らない感じでフォークみたいな感じ。でもやっぱり俺は一人だと寂しいかも。一人旅も嫌いなタイプだから。だから50歳ぐらいになったら、二人で弾き語りツアーしようか。

欽也:50、60くらいだったら、まだまだバンドで行きましょうよ。多分やれるんじゃないかな。OLEDICKFOGGYは終わる予感が全くしないから。

伊藤:辞める理由も特にないからね。

4.jpg

──2011年の初対バンから10年とちょっと経ってツーマン・ツアーをしてるので、50歳60歳でのツーマン・ツアーも全然いけそうですね。

伊藤:1台の車で行こうか。バスとか借りて。

欽也:いいですね。50歳まで頑張りましょう。

伊藤:最近、健康診断で胃が悪くて、結局何もなかったんだけど、胃がずっと違和感があるんだよね。

欽也:伊藤さん、よくわからんウィスキーばっか飲んでるからでしょ。いつも強い酒ばっかストレートで飲んでるから。

伊藤:格好いいでしょ?

欽也:確かに格好いいですけど(笑)。

伊藤:でも最近ちゃんと気絶するようになったからね。酔っ払ったら寝ちゃう。でも、おしっこも漏らしちゃう。

欽也:それはあかん。

伊藤:家の玄関で、全裸で、びしょびしょになってることあるからね。

──これはとんでもないツアーになりそうですね。

欽也:本当に珍道中になると思う。

伊藤:キャバクラ行こうよ。ライブ終わったら。

欽也:奢ってくださいよ。

伊藤:いいよ。でも女の子に飲ませるお酒は自分で払ってね。セット料金だけ払うから。

欽也:俺、キャバクラとか全然行ったことないんですよ。

伊藤:俺もそんなにないよ。

欽也:キャバクラでなにするんですか。

伊藤:酔っ払ってくるとカラオケを歌うんだけど、自分の曲とか歌って「これ俺の曲」とか言うんだけど、信じてくれないの。俺、仕事の作業着とか着てるし。bachoはカラオケ入ってないの?

欽也:ありますよ。でもカラオケで俺らの曲歌うの、きつくないですか? 自分でもイヤだもん。

伊藤:確かにシャウトとかカラオケでするの寒いか。じゃあ名古屋のキャバクラで歌おうよ。

欽也:キャバクラで俺がbachoの曲をカラオケで歌うのやばいでしょ?

伊藤:MVになりそうじゃん。隣で女の子がつまらなそうに酒飲んでるみたいな。いいね、それ。じゃあツアーの打ち上げはキャバクラで(一同笑)。

5.jpg

このアーティストの関連記事

LIVE INFOライブ情報

tour info.jpg

OLEDICKFOGGY×bacho / 2 MAN TOUR 2022
出演:OLEDICKFOGGY / bacho
9月10日(土)【東京】新宿LOFT
9月23日(祝)【愛知】名古屋 CLUB UPSET
9月24日(土)【大阪】心斎橋 ANIMA
<全会場共通>
OPEN 17:00 / START 18:00
前売 4,400円(ドリンク代別)
◉チケットはイープラスにて発売中 
◉各バンドにてメール予約受付開始中:メール予約時にお名前(本名カタカナ・フルネーム)、携帯電話番号等のご連絡先を必ず明記ください。同時に複数名予約のときは、複数名の全てのお名前(本名カタカナ・フルネーム)、ご連絡先を必ず明記ください。規定枚数に達し次第、終了となります。
◉入場順は以下になります。①イープラス購入 ②メール予約
<問い合わせ>
【東京】HOT STUFF PROMOTION
【愛知】JAILHOUSE
【大阪】SOUND CREATOR
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻