Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムPANTA(頭脳警察)乱破者控『青春無頼帖』第81回「新春シャンソンショウ2023 ①」

1回「新春シャンソンショウ2023 ①」

第81回「新春シャンソンショウ2023 ①」

2023.01.10

PANTA_81.jpg

 『新春シャンソンショウ2023』に出させてもらうことになった。
 
 かつてのベテランたちから世代も変わり、それを継ぐシャンソンを愛する者たちがその精神を繋いで頑張り楽しんでいる日本のシャンソン界。早口言葉にかけたこの『新春シャンソンショウ』も、フランス革命記念日にかけた7月14日のパリ祭に次いでもう欠かせないものとなり、そんな新年のイベントに出させてもらうのも恐悦至極に存ずるといったところであろうか。
 
 “シャンソン”、そう日本語にすれば、“歌”ということで、日本なら“歌謡曲”ということになるのであろうか。イタリアなら“カンツォーネ”、英語なら“ソング”となるフランスの歌を指す言葉である。
 そんなシャンソンとの出会いは自分が15歳のころであった。シャンソンなどという言葉とは趣を異にするフレンチポップスというべきであろうが、アメリカンポップス、そしてビートルズの出現と合わせて欧米のポップスで埋まる日本のヒットチャートに衝撃的に流れてきた「夢見るシャンソン人形」(Poupée de cire, poupée de son)。いま思い返しても、その後の自分の音楽人生を変えてしまうくらいの出会いだったと言えよう。
 
 1965年、15歳でフランス・ギャルを知り、それ以来、生涯のファンとして生きてきたが、2018年1月7日に死去、享年70歳であった。1947年生まれであるから、1950年生まれの自分より3つ年上、なので15歳の自分が出会ったときには18歳のフランス・ギャルだったということだ。
 自分がよく例に出すことだが、人が感動と出会うのは、平均18.8歳と言われる。それは本であり、映画であり、人であり、何らかの形で人は感動と出会い、その価値観で人は一生を生きていくということらしいのだ。なので若人には早く自分の感動を見つけられたらいいねと言わせてもらっている。
 そして、そういうフランス・ギャルと出会ったことでアメリカンな文化とは味わいを異にするフレンチポップス、そしてトラッドなシャンソンを知り、ビートルズの登場とともに欧州への関心も高まり、ヌーヴェルヴァーグの時代も相まって、それはそれは多感な十代後半の自分に怒涛のようにあらゆるものがなだれ込んできたのだった。
 

このアーティストの関連記事

【DVD】頭脳警察 結成50周年1stライブ ~ 初の水族館劇場野外天幕に挑む『搖れる大地に』

2022年9月20日(火)一般発売
ROCKET PUNCH LLC. BPU-008
価格:6,000円(税別)
▶︎2019年4月7日、新宿 花園神社・水族館劇場特設天幕(テント)劇場で行なわれた頭脳警察50周年1stライブを収録。ドキュメンタリー映画のために撮られていた映像より再編集、その全編を奇跡の再現。

amazonで購入

【収録曲】
01. アメリカよ
02. 時代はサーカスの象にのって
03. 万物流転
04. 見知らぬ友への反鎮魂歌
05. 搖れる大地テーマ2
06. 仮面劇のヒーロを告訴しろ
07. 光輝く少女よ
08. 落ち葉の囁き
09. だからオレは笑ってる
10. 戦士のバラード
11. うたかたの命
12. スホーイの後に
13. さようなら世界夫人よ
14. 搖れる大地テーマ1 with 水族館劇場
15. コミック雑誌なんかいらない
EN01. 銃をとれ
EN02. ふざけるんじゃねえよ

LIVE INFOライブ情報

0124_アー写まとめ最新.png

新春シャンソンショウ 2023
出演:PANTA(頭脳警察)/ ROLLY / Ricky / 苑(摩天楼オペラ)/ チャラン・ポ・ランタン / 銀座deシャンソン[キャンディ・アイ(きゃんひとみ)&メイリー・ムー(星屑スキャット)&ソワレ]/ Kaya
伴奏:おおくぼけいと薔薇⾊シャンソン楽団
司会:⼭⽥広野
日程:2023年1月24日(火)
会場:Spotify O-EAST
開場:18:00 / 開演:19:00
2F VIP指定席:¥9,000(ドリンク代込み / お食事&SPおみやげ付)
1F VIP指定席:¥7,500(1F前方席 / おみやげ付)
1F 一般指定席:¥5,000(ご入場時ドリンク代別途600円)
※全席指定席
※おみやげは、2F VIP→出演者サイン付ポストカードセット、1F VIP→通常ポストカードセット、の予定です(予告なく変更になる場合がございます)
※チケットはe+にて発売中
問い合わせ:O-EAST 03-5458-4681

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • PANTA(頭脳警察)乱破者控『青春無頼帖』
  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻