Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースNetflixシリーズ「伊藤潤二『マニアック』」のエンディングテーマをJYOCHOが担当! 伊藤潤二描き下ろしの新アーティストビジュアルを公開

Netflixシリーズ「伊藤潤二『マニアック』」のエンディングテーマをJYOCHOが担当! 伊藤潤二描き下ろしの新アーティストビジュアルを公開

2022.11.23

JYOCHO_websize.jpg

京都発のバンド・JYOCHOが2023年1月19日(木)より配信開始となるNetflixシリーズ「伊藤潤二『マニアック』」のエンディングテーマを担当することを発表。併せて新しいアーティストビジュアルを公開した。
 
「伊藤潤二『マニアック』」は、日本のホラー漫画界を牽引してきた鬼才・伊藤潤二の独創的な世界観と圧倒的な画力で描かれる魅力的なキャラクターが創り出す“恐怖の傑作”から、選りすぐりの20タイトルをアニメ化するもの。「富江」「双一」「首吊り気球」などの人気タイトルがラインナップされ、そのマニアックな魅力にどっぷりと浸れる意欲作となっている。
繊細かつ卓越した演奏が高い評価を受けて様々な国から招聘され、米国・Topshelf Recordsから最新アルバム『しあわせになるから、なろうよ』のLP/カセットの全世界リリースが決定するなど、海外での注目度を一層増しているJYOCHO。
 
そんなJYOCHOが、世界的に人気を博す伊藤潤二作品のエンディングテーマを務めるのは、過去に放送されたTVアニメシリーズ「伊藤潤二『コレクション』」に続き今回で二度目。
新たに「云う透り」というJYOCHO史上最恐難易度のまさに“マニアック”な楽曲を書き下ろし、エンディングに花を添える。
 
また、伊藤潤二による完全描き下ろしの新アーティストビジュアルを解禁した。
神聖な雰囲気をまとった4名が円く並んだデザインで、「円」や「球体」をモチーフにした楽曲を多く手掛け、テクニカルながらも絶妙な均衡を保つ音楽を奏でるJYOCHOのメンバー4名を描いている。
 
さらに、「伊藤潤二『マニアック』」配信開始の翌日となる1月20日(金)には、4曲入りの『云う透り e.p』の配信が決定。
EPリリースを記念し、2月4日(土)に東京・WWWX、2月18日(土)に大阪・梅田シャングリラで開催されるツーマン公演<JYOCHO EP Release TAIBAN「JYOCHOの云う透り」>の開催も発表された。
EPの詳細や、対バン情報は後日発表となる。
ライブの第一次先行抽選は、11月23日(水祝)21:00から11月29日(火)23:59まで。争奪戦必至となる前に早めの申し込みを。

Netflixシリーズ「伊藤潤二『マニアック』」

【配信日時】
2023年1月19日より Netflixにて一挙配信
【メインスタッフ】
原作:伊藤潤二
「伊藤潤二傑作集」「魔の断片」「伊藤潤二研究ホラーの深淵から」(朝日新聞出版刊)
監督・キャラクターデザイン:田頭しのぶ
脚本:澤田薫
制作スタジオ:スタジオディーン
音響監督:郷田ほづみ
音楽:林ゆうき
©︎ジェイアイ / 朝日新聞出版・伊藤潤二『マニアック』製作委員会

商品情報

3rd EP『云う透り e.p』

全4曲収録
2023年1月20日(金)配信

Live Info.

JYOCHO EP Release TAIBAN『JYOCHOの云う透り』

2023年2月4日(土)東京・WWWX
OPEN 17:00 / START18:00
出演:JYOCHO and 1 band
 
2023年2月18日(土) 大阪・梅田シャングリラ
OPEN 17:00 / START18:00
出演:JYOCHO and 1 band
 
<チケット先行抽選>
Lコード:74123
期間:11月23日(水・祝)21:00~11月29日(火)23:59
料金:¥4,300(+1drink)

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻