Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビューBrian the Sun×KANA-BOON

沢山の期待と大いなる可能性を秘めた2組と「激ブライアンカナブンブン丸」とは。

2013.05.27

未来を作るフロントマンがいるという事
(KANA-BOON 谷口鮪)

—新宿ロフト公演にはオープニングゲストとしてCHEESE CAKEさんが出演しますね。

白山:CHEESE CAKEも僕らと同い年なんです。

:「閃光ライオット」の繋がりで仲良くなって。

白山:CHEESE CAKEも同い年ですし、僕らにとっては福岡代表みたいなバンドなので一緒にやれたらと思い声を掛けました。

—その日の出演者は皆さんと同い年だらけの1日ですね。

白山:豊作の年だと言われたいです(笑)。

飯田:言われたいな(笑)。

—同い年のバンドマンがまわりに多いと刺激を受けますよね。

谷口:めちゃめちゃ刺激を受けますね。

白山:悔しいし、嬉しいし。

谷口:僕らは「ゆとり」というイベントを開催した頃から同い年のバンドに出会ってきましたね。

:あと同い年とはいえ、やっている音楽が違いますよね。

白山: OKAMOTO`Sみたいに昔のロックに影響を受けたロックをやれば、「今」の音楽に影響を受けている人もいれば、全く時代に捕われてない音楽をやっている人もいるし。

:誰か先をいっている人の影響をダイレクトに受けている世代ではなく、Youtubeとかで自分らの好きなバンドとかを探す世代のはしりだと思う。だから色んな所にジャンルが散らばっていて、良いと感じたものをやっている。そういった意味では同い年にはジェラシーを感じてないですね。

—初めてお互いのライブを見た時の印象はどんな感じでしたか?

飯田:Brian the Sunの名前は知っていたので、リハーサルから見ていました。その時フロアで別のバンドがリハを聴きながらずっと練習をしていたのですが、Brianが音を出した瞬間に手を止めて「え?!」って驚いて見たのを覚えていて。やっぱり凄いんだなって。音出しの時点でズルいなって(笑)。

:正直、初めて見た時は全然ピンとこなくて。水を得た魚みたいなライブをするなと思っていたのですが、何でボーカルは吹っ切れていないのかなと思いました。でも、昨年末に企画に呼んでもらった時のライブは凄い抜けた感じがして。

白山:僕はその前のライブを見た時に「ヤバイ!これはめっちゃ良い!」と思って。すぐにメンバーに連絡しました(笑)。

その時、ムービーを撮っていたのでメンバーに全員に見せたんです。こんな事になっているぞって! (笑)。

—そんな変わりようだったんだね、、。

:パーンと開けていて。何かあったのだろうなって。

—その話を聞いてどうですか?

飯田:なんかめっちゃ恥ずかしい(笑)。

谷口:俺らはその頃からBrian the Sunは凄いなと思っていました。僕はアーティストらしくないタイプの人間だけど、見るからにBrian はアーティストな感じで。昔から凄い羨ましかったです。第一印象が悪い感じの人とか(笑)。

:第一印象が悪い感じ、めっちゃ嫌だ(笑)。

谷口:カリスマ性があるというか、、、。

:そんな事が聞けて嬉しい(笑)。当時は色々な事にイライラしていて、色々な事に納得がいかないんですよ。今でこそみんな凄いなと思えるようになってきたけど(笑)。自分より良いライブをしていたら何かムカついていたし、自分より良いライブをしていないのに評価されているのを見るとおかしいだろって思っていたし。自分らがライブをしているのに全然聴いていない人がいたら、ふしあなだと思っていたし(笑)。凄い我がままなタイプで、今でこそ大分マシになりましたけど(笑)。

谷口:それは思っていても、絶対に出せなかったよね。心の中で思う部分はあったけど、そこまで素直に生きられないという。

—急激に仲良くなったきっかけは何だったのでしょうか?

:昨年末のイベントに呼んでもらった時に、色んな意味を込めて仲良くなれらたなと思いました。バンドとしての力も凄い伸びていて、そこに負けないように頑張らないとなと思えたし。

白山:昨年末の企画に誘われたのが、夏終わり辺りだったのですが、その頃からすでに一緒にやりたい!と思いましたね。

:バンドマンは良くも悪くもそうだったりしますよね。凄いと思った人と仲良くなりたいと思うし。逆に凄いと思わないと仲良くなれないじゃないですか。それが健康的だなと思います。それで離れていってしまったら、「凄くなくなってしまったのだな」って、もっと頑張れるし。

—お互いどんな所に共感を覚えましたか?

:初めてライブを見た時に自分を持ち過ぎているが為に内向きのライブになっているのだなと思ったんです。俺もそういう事があるので吹っ切れた時に、もしかしたら人間として似ているかもしれないなと思いました。だからフロントマンのタイプとしては似ているのかなと思います。

白山:ベースのタイプは似ているかと思いますよ。こういう対談取材の時にボーカルとベースが参加する部分や、ボーカルがMCで真面目な話をしているのにベースがふざける所とか(笑)。そこは共感します。

飯田:変なTシャツを着ている所とか (笑)。

白山:あとギターが不思議な感じとかね。

谷口:バンドとしても似ているかもね。

飯田:ドラムが寡黙な感じとかね。

:あと尖り方とかタイプ的には似ていると思います。

谷口:絶対的な共通点は、未来を作るフロントマンがいるという事。シーンを牽引する事や今後10年、20年と作っていく世の中を変えていく、僕もそうでありたいし、彼らは絶対にそうだと思うし。そこは一緒であると嬉しいなと思います。

:志があるという事だね。

飯田:一緒と思ってくれている事が嬉しいなと思う。最初は劣等感から始まったので、同じ所に立てているのかな、認めてくれているのかなと思う事もあるし。自分も変われたのかなって。でもBrian the Sunは抜かせないのかなって。そういう感じがずっと続けばいいなって。それが刺激になるのかなと思います。

白山:刺激を与えている感じがまわりのお客さんが見ていてい分かるから、俺らが対バンする事を発表した時に反響があったのかと思います。

谷口:刺激を与えあっている感じをまわりのお客さんも良く分かってくれているかと思う。

—また両者には共通項があるからこそ、お互いのお客さんがレコ発ライブに参加しやすいよね。またこの2バンドが今後どんな風になるかワクワクさせる事も素敵だなと思います

:確かにこれからな感じが凄いありますよね。どうなっていくのかなって。

谷口:期待されている事だもんね。

このアーティストの関連記事

Brian the Sun

『NON SUGAR』

XQLU-1001 / 2,300yen (tax in)
6.05 IN STORES NOW
1. Suitability
2. 藍色に。
3. キャラメルパンケーキ
4. Baked Plum Cake -Album Version.-
5. アレカラ
6. Noro
7. Naked Blue
8. メロンパンシンドローム
9. Sister
10. はちみつ
11. 君の声

amazonで購入

KANA-BOON
1st mini Album
『僕がCDを出したら』

RDCA-1030 / 1,575yen (tax in)
IN STORES NOW
1. ないものねだり
2. クローン
3. ストラテジー
4. 見たくないもの
5. 眠れぬ森の君のため
6. さくらのうた

amazonで購入

LIVE INFOライブ情報

6月16日(日)新宿ロフト     
激ブライアンカナブンブン丸
Brian the Sun / KANA-BOON

<OPENING ACT>CHEESE CAKE

OPEN 17:00 / START 18:00
ADV 2300 / DOOR 2800
THANK YOU SOLD OUT!!

Brian the Sun
NON SUGAR
2013.6.1(土)新潟 GOLDEN PIGS
GOLDEN PIGS presents 『branche music』
Brian the Sun “NON SUGAR”TOUR
tone / the kinds / ほか

2013.6.03(月)金沢 VanVanV4 
vanvanV4 presents
SEGARE(和歌山) / Brain the Sun(大阪) / イチカワ / 誰も知らない / etc…
※メールでも取り置き受け付けております。

2013.6.08(土)大阪 福島 2nd LINE
“NON SUGAR”ツアー レコ発ワンマン!
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV/DOOR 2,000

2013.6.09(日)名古屋 栄
LACHIC presents SAKAE SP-RING 2013
[act]アルカラ / 空想委員会 / THE NAMPA BOYS / She Her Her Hers / 石鹸屋 / バイザラウンド / fifi / Bob is Sick / イツエ / THE★米騒動 / ザ・ラヂオカセッツ / and more!!
SAKAE SP-RING 2013 OfficialHP
http://sakaespring.com/

2013.6.23(日)岡山 Crazy Mama 2nd Room
nanairo#22〜feel!!feel!!feel!!〜
ロマンチップス / NOKIES! / Nahavand / Brian the Sun / The Time Travelers / DJ:nanairo CREW

2013.7.06(土)大阪 アメリカ村周辺
見放題2013
Brian the Sun / BAND A / うみのて / KANA-BOON / MAMADRIVE / グッバイフジヤマ / みそっかす /原田茶飯事 / ミラーマン /本棚のモヨコ /...and more!!!
見放題2013HP
http://www.mihoudai.jp/


KANA-BOON
6.01(土)大阪城音楽堂
【RUSH BALL☆R】
Czecho No Republic / The Flickers/GOOD ON THE REEL / KANA-BOON / THE ORAL CIGARETTES / SHISHAMO / Suck a Stew Dry / Winners

【HighAppsツアー】
6.03(月)高松DIME
6.05(水)福岡Queblick
6.06(木)広島ナミキジャンクション
avengers in sci-fi / The Flickers / KANA-BOON / The Oral Cigarettes

6.08・09 名古屋
【SAKAE SP-RING 2013】

6.22(土)名古屋クラブダイアモンドホール
「あっ、良いライブここにあります。2013」
出演:グッドモーニングアメリカ / AJISAI / アルカラ / Over The Dogs / KANA-BOON / the hills / Jeepta / Half-Life / FAT PROP / etc...
http://www.goodlive.tv/

6.30(日)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
【MONSTER baSH & RUSH BALL presents Collabo】
四星球/KANA-BOON/and more...

7.05(金)滋賀U★STONE
【ChanneL〜KEYTALK&QOOLAND&KANA-BOON トリプルレコ発パーティ〜】
KEYTALK / QOOLAND / KANA-BOON / Tequeolo Caliqueolo(O.A)

7.06(土)【見放題2013】

ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻