Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート武瑠「不完全で醜くて最高に美しい15周年でした!」──豪華出演者が結集した【武瑠 15TH ANNIVERSARY『STREET GOTHIC FES』】開催

武瑠「不完全で醜くて最高に美しい15周年でした!」──豪華出演者が結集した【武瑠 15TH ANNIVERSARY『STREET GOTHIC FES』】開催

2022.11.24

V系シーンの異端児バンド・SuGのフロントマンとしてデビューしてから15年。2018年のソロプロジェクト・sleepyhead始動後も画期的なアプローチで注目を集め続けた武瑠が、2022年11月22日に自身の活動の集大成となる主催フェス【武瑠 15TH ANNIVERSARY「STREET GOTHIC FES」】を東京・豊洲PITにて開催した。

全出演者が誰にも負けない姿勢──武瑠に対する最大の祝福

SuG時代からジャンルレスなフェスを主催してきた武瑠だが、今回のイベントには、親交深い多種多様なアーティストが集結。過去のワンマンライブでバンドメンバーも務めているDJ Chimera。イヴ(ViViD)が作曲提供している縁からミュージックビデオを制作したこともある、アイドルを超越したロックユニット・神使轟く、激情の如く。。初めて買ったCDがSuGの「MISSING」だったメンバーを擁する、コミックラウドミクスチャーバンド・夕闇に誘いし漆黒の天使達。2018年にオファーされた「M.B.S.G. feat.武瑠(sleepyhead)」をきっかけに仲良くなった、武瑠いわく“3次元から出てきたような悪魔貴公子”luz。SuGとViViDのボーカル同士の時代からライバル関係にあり、今では互いに唯一無二の戦友となったSHIN。SuG解散直後に放心状態だった武瑠を救済した縁もある、山中拓也率いる百戦錬磨のライブバンド・THE ORAL CIGARETTES。
 
これだけ豪華な顔ぶれが武瑠の15周年を祝いながらも、誰もが強烈な爪痕を残す、個性も主張も熱量も振り切れたアクトを繰り広げていくストーリーは圧巻だった。武瑠も「俺なんかのために集まってくれてありがとうございます……とは言わないようにしようと思って。本当に感謝しています。でも、今日集まってくれた人は惰性で集まるような人たちじゃない。そういう曲がったことを絶対する人じゃないと信じているので、その上で集まってくれたことが本当に嬉しいです」と語っていたが、全出演者が誰にも負けない姿勢でステージに立つこと、それこそが武瑠に対する最大の祝福であることを示す。ゆえに武瑠も序盤から全身全霊でライブに臨めるといった、実に理想的なフェスがそこには完成していた。

15周年フェス限定バンドに夢のようなセッション

20221122_武瑠_0058.jpg20221122_武瑠_0079.jpg

そんな敬愛する仲間たちの粋な計らいを受け、大トリでステージに登場した武瑠。15周年フェス限定スペシャルバンド[Ba. MOMIKEN(SPYAIR)、Gt.yuji(ex.SuG)、Gt.coHzy、Dr.前田遊野]に加え、かのSuGの日本武道館ワンマンライブを彷彿させる大所帯のダンサーも携え、まるでパレードのようなショーを展開していく。
また、今や聴く人それぞれが主人公の名曲となった「桜雨」をミュージックビデオに出演している俳優・北村諒とデュエットしたり、今や親友と呼べる間柄となったラッパー・GOMESSと「ぼくのじゃない」を強烈に深化させたり、同じく盟友・圭-kei.-のコンテンポラリーダンスのようなギターパフォーマンスと共に「感傷終末世界」を披露したり、シドのベーシストでもあるAKiとまさかのL'Arc~en~Ciel「HEAVEN'S DRIVE」をカバーしたりと、夢のようなセッションを次々と繰り広げ、それに心底嬉しそうな表情を浮かべる武瑠とファンの姿が印象的だった。
 

20221122_武瑠_北村諒_0097.jpg20221122_武瑠_圭_0129.jpg

20221122_武瑠_AKi_0176.jpg

さらに「叩き上げの百戦錬磨の共演者たちに今日だけのバンドで挑むのは無謀だと思います。だけど、音楽というのは、気持ちとか人生とか乗っかっているモノを全部掛け算して戦うものだと思っています。さぁ、この即席バンドが奇跡を起こします!」と、15年分のありったけのエモーションを込めて「heartbreaker」「1 2 3 for hype sex heaven」「SICK'S」とキラーチューンを畳み掛けると、各出演者のファンが入り混じっている会場を丸ごと巻き込んで、凄まじい熱量と一体感を生んでいく。そして、事前に発表されていたセットリストを走破し終えると、武瑠は「この最高の舞台を作ってくれた関係者、出演者、メンバー、ここにいるみんな、そして今日来れなかったみんな、武瑠の15周年を創ってくれて本当にありがとうございます」と感謝を述べ、未来へ向かう為の心情吐露を始める。

「不完全でも美しくありたい!」

20221122_武瑠_0214.jpg

「今初めてスランプになっています。今年の頭に『センチメンタルワールズエンド』という小説とアルバムを出して、その作品が大きすぎて、それ以降1曲も書いていません。自分は曲を作っていないと価値がないとずっと思っていたから、それから逃げるためにバリアを張って、自分が書いてきた歌詞を裏切るかのように心を鈍くして、今生きてます。でも、いろんなことを振り返って思ったんです。俺はロックスターになれなくていいし、アイドルになれなくてもいいし……弱くても強くある、自分らしい道をこの先見つけていきたいと思っています。だから、ここからまた心を敏感に戻していこうと思います。その勇気を今日15周年フェスでもらいました! 本当に最高の、貴重な、ふたつとない唯一無二のチャンスをくれてありがとうざいます! 16年目もよろしくお願いします!」
 

20221122_武瑠_0102.jpg

そして「不完全でも美しくありたい!」と、かつて“無理やり前向き=Heavy Positive Rock”という概念を多くのファンやリスナーに刻んだアンセム「不完全Beautyfool Days」をオーラスに披露。今から10年前にリリースされたSuGのシングル曲だが、今それを歌っても何の違和感もないどころか、武瑠の生き様の写し絵のように感じられ、客席には涙しながらはしゃぎまわるオーディエンスも多数見受けられた。
振り返ってみれば、今も昔も武瑠がメッセージしてきたことは、傷だらけでも「人生絶好調だぜ」と笑い飛ばす在り方であり、死んでも良いから生き抜く姿勢であり、この15年は、不器用な人生と戦い続ける自分とリスナーを繋ぐための音楽の歴史そのものだった。すべてを歌い終えた武瑠は、それを証拠づけるように「不完全で醜くて最高に美しい15周年でした! ありがとうございました!」と満面の笑みでステージを後にした。

15周年フェスのアーカイブ配信中

20221122_武瑠_0220.jpg

なお、この【武瑠 15TH ANNIVERSARY「STREET GOTHIC FES」】の模様は、武瑠STAGEのみ生配信されており、そのアーカイブが11月27日(日)23:59まで視聴可能となっている。VIP配信チケットと通常配信チケットが現在も販売中(https://akubiinc.zaiko.io/e/streetgothicfes)なので、ぜひチェックしていただきたい。また、来年【HIMEHAJIME】なるイベントや誕生日ライブを開催することがすでに決定しているので、こちらもお見逃しなく。(Photo:エドソウタ)

配信チケット詳細

武瑠 15TH ANNIVERSARY STREET GOTHIC FES【武瑠STAGE配信】
※配信は武瑠STAGEのみです
[武瑠ステージバンドメンバー]
Gt. coHzy / Gt. yuji(ex.SuG)/ Ba. MOMIKEN(SPYAIR)/ Dr. 前田遊野
[武瑠ステージ feat.ゲスト]
圭-kei.- / AKi / 北村諒 / GOMESS
 
【料金】
◉VIP配信チケット¥8,500+税
アーカイブ配信視聴権(アーカイブ配信期間:11月27日(日)23:59まで)/ butterfly pierce【SILVER925】付き
 
VIP配信チケット特典着用.jpgVIP配信チケット特典_butterfly pierceSILVER925.jpg
◉通常配信チケット¥3,500+税
アーカイブ配信視聴権(アーカイブ配信期間:11月27日(日)23:59まで)
 
▼チケット販売ページ
※11月27日(日)20:00まで購入可能

Live Info.

武瑠 LIVE 2023『HIMEHAJIME』

0110HIMEHAJIME.jpg

【日程】2023年1月10日(火)
【場所】下北沢BASEMENTBAR
【時間】OPEN/START 18:30/19:00
 
【武瑠FC先行チケット】
◉VIPチケット¥8,500(税抜)
[特典]優先入場 / サイン入り当日チェキ / DRINK代別
※VIPチケットは武瑠FC限定
 
◉通常チケット¥6,500(税抜・DRINK代別)
 
[受付期間]
2022年11月22日(火)22:00~2022年12月3日(土)23:59
抽選販売受付URLなど詳細は武瑠FC内で公開
▼武瑠ファンクラブ “b.e.d -butterfly effect drama-”
 
【一般発売日】
2022年12月10日(土)10:00〜
 
【問い合わせ】akubi Inc. / contact@akubiinc.tokyo

武瑠 birthday scream party 2023

0513birthdayscreamparty2023.jpg
【日程】2023年5月13日(土)
【場所】THE超PINK(大阪)
【時間】OPEN/START 15:00/15:30
 
【イベント内容】
LIVE / DJ TIME / BINGO
 
【武瑠FC先行チケット】
◉VIPチケット ¥18,000(税抜)
[特典]優先入場 / ドリンクチケット3枚付き / 2ショットチェキ撮影 / お見送りあり
※VIPチケットは武瑠FC限定
 
◉STANDARDチケット ¥6,500(税抜・ドリンク代別)
 
[受付期間]
[VIP]2022年11月22日(火)22:00~2022年12月3日(土)23:59
[STANDARD]2022年11月22日(火)22:00~2022年12月9日(金)23:59
抽選販売受付URLなど詳細は武瑠FC内で公開
▼武瑠ファンクラブ “b.e.d -butterfly effect drama-”
 
【問い合わせ】akubi Inc. / contact@akubiinc.tokyo
このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻