Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース松本隆の歌詞世界をテーマに根本宗子がラジオドラマ脚本・演出、出演は趣里・又吉直樹!

松本隆の歌詞世界をテーマに根本宗子がラジオドラマ脚本・演出、出演は趣里・又吉直樹!

2021.11.17

unnamed-6.jpg

ロックバンド「はっぴいえんど」のメンバーとして活動し、 『風街ろまん』に収録された「風をあつめて」で、 日本語ロックの黎明期を切り拓いた松本隆。 作詞家に転向し、 大滝詠一『君は天然色』、 松田聖子「風立ちぬ」、 斉藤由貴「卒業」、 KinkiKids「硝子の少年」など、 400組以上のアーティストに2100曲以上の歌詞を提供、 ヒットチャート1位の楽曲は50に上る。 『TOKYO FM特別番組「恋人ができてしまったら、 心を風街に閉じ込めて。 」』は、 言葉数の多さでお馴染みの劇作家・根本宗子が、 松本隆の歌詞の世界をテーマに、 ある少女を主人公にして、 人々の心の「風街」を探るドラマ。 ひとりの女性を主人公にして、 松本隆の歌詞の世界と現実が交差していくラジオドラマを創出。 11月21日(日)26時からの放送をどうぞご期待を。
 
なお、 11月18日(木)15:00~16:50放送のTOKYO FM「THE TRAD」には根本宗子がゲスト出演。 今回の脚本に込めた想いや番組の聴きどころについてご紹介。 
 
根本宗子 コメント
松本隆さんの歌詞は「好き」という言葉では伝えきれない恋い焦がれる気持ちや愛しさ、 寂しさ、 を言葉にできず「うう…」となって、 今にも破裂してしまいそうな少女がたくさん描かれているなという印象があります。 これは少し自分の描く少女と通ずるところがあります。 10代の頃から、 わたしの中に深く染み込んでいる松本さんの詩に敬意を込めて、 わたしの少女を重ね物語を紡ぎました。 趣里さんと又吉さんがとっても素敵な世界へと導いてくださっています。 是非、 深夜のひとりの時間にお聴きください。 恋と想像力はいつだって隣り合わせですね。 
 
趣里 コメント
松本隆さんの詩は、 自分の心に寄り添ってくれる感覚を覚えます。 今回このような素敵な企画に参加出来て本当に光栄です。 尊敬する根本宗子さんの脚本と演出で“わたし“を紡ぐことは楽しかったですし悲しみだけではない様々な涙に触れられました。 又吉さんとお芝居をご一緒出来たこともとても嬉しかったです。 この作品、 きっと皆さまに楽しんでいただけると思います。 「風街はすべての人の心の中にある。 」松本隆さんの詩で描かれる風景を、 ねもしゅーワールドで感じてください。 
 
又吉直樹 コメント 
松本隆さんの歌詞が好きなので参加できて光栄です。 根本宗子さんの脚本を読んだ時は面白くて笑いました。 歌とドラマの繋がりも素晴らしかったです。 趣里さんのお芝居も声も圧巻でした。 楽しかったです。 
 

TOKYO FM特別番組『松本隆50周年記念ラジオドラマ「恋人ができてしまったら、 心を風街に閉じ込めて。 」』

◇放送日時:2021年11月21日(日)26時00分~27時00分
◇放送局:TOKYO FM
◇出演:趣里、 又吉直樹
◇脚本・演出:根本宗子 
 
放送後、 番組の感想をお送りくださった方の中から抽選で5名様に、 11月16日に発売された、 稀代の作詞家・松本隆が創作の秘密を語り下ろす『松本隆 言葉の教室』(延江浩・著/マガジンハウス)をプレゼント。 受付は郵便はがきのみ。 
〆切11月30日消印有効。 
 
〒102-8080
TOKYO FM 松本隆 本プレゼント係宛まで、 
住所、 氏名、 電話番号、 年齢を記載の上、 お送りください。 
 
このアーティストの関連記事
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻