Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースバーチャルダークシンガーヰ世界情緒、昨年12月に行なったカバーライブ『キャンディライブ』の音源化が決定! カバーライブアルバム『CANDY LIVE』を3月31日にリリース!

バーチャルダークシンガーヰ世界情緒、昨年12月に行なったカバーライブ『キャンディライブ』の音源化が決定! カバーライブアルバム『CANDY LIVE』を3月31日にリリース!

2021.01.22

KAMITSUBAKI STUDIO所属のバーチャルシンガー、ヰ世界情緒(いせかいじょうちょ)が、2020年12月26日(土)にYouTube Liveにて無料配信のカバーストリーミングライブ『キャンディライブ』を開催し、最高同時視聴者数は約5,900名、累計視聴数は55,000回を超え、大きな反響を得た。また、ライブ内では演奏中に配信するイラストを本人が一部描き下ろすなど、ヰ世界情緒にとっての新たなチャレンジともなった。
 

candy live_JKT.jpg

昨年12月末にレーベルメイトであるバーチャルシンガー理芽が発表した「CHOCOLATE LIVE」の音源化に引き続き、『キャンディライブ』についても音源化を望む声が数多くあったことを受け、当日のライブ音源全編をCDアルバムとしてパッケージ化することが決定した。
アルバム『CANDY LIVE』は、2021年3月31日(水)よりECサイト「BOOTH」内 KAMITSUBAKI STUDIOショップ限定で販売(ダウンロード販売 / ストリーミング配信の予定はなし)。本日より予約がスタートしている(予約ページはこちら)。
 

jocho.png

バーチャルダークシンガー・ヰ世界情緒

自らの歌と創作で世界を表現することを夢見る、バーチャルダークシンガー。力強く儚い歌声で、“ヰ世界情緒”というキャンバスの上に闇と光、新しい物語を紡ぐ。
花譜、カンザキイオリ、Guiano、大沼パセリ、DUSTCELLら多種多様なバーチャルシンガー・アーティスト・クリエイターといった若き“異能”たちが集結し、YouTubeファーストを掲げ活動するクリエイティブレーベル・KAMITSUBAKI STUDIO​より2019年12月9日にデビューした。
シンガーとしてだけでなく、イラスト、ナレーションなど様々な方面で自らの表現をおこない、作品を創り出す、唯一無二のクリエイター。
2020年9月に公開したオリジナル曲「とめどなき白情」は、Music Videoが現在100万回再生を突破。作詞、作曲は人気ボカロPかつシンガーソングライターであるはるまきごはんが担当し、MVは新進気鋭のCGアニメ作家・安田現象が担当した。
そして先日12月26日(土)には、自身初のストリーミングカバーライブE『キャンディライブ』をYouTube Liveにて無料開催。同時視聴者数は最大で5,900人を超えた。ライブ終盤では新曲「シリウスの心臓」を初披露し、また配信後には初の配信シングル3作のリリースを発表するなど、大いにファンたちを沸かせた。
キャラクターデザイン:orie
 

商品情報

ヰ世界情緒 Cover Live Album『CANDY LIVE』

2021年3月31日(水)発売
KAMITSUBAKI RECORD KTR-024(CD2枚組)
価格:¥3,000(税込)

【収録曲】
<DISC1>
01. MC1
02. 蜜月アン・ドゥ・トロワ
03. MACARON
04. MC2
05. 共感覚おばけ
06. Chaining Intentoin
07. MC3
08. レプリカ
09. 垂直落下
10. MC4
11. flos
12. 白い春
13. 彗星になれたなら
14. MC5
<DISC2>
15. MC6
16. 回らないトゥシューズ
17. Starduster
18. MC7
19. FREELY TOMORROW
20. VALON-1
21. MC8
22. あなただけ
23. ヴィーナスとジーザス
24. MC9
25. HEART STATION
26. シリウスの心臓
27. MC10
28. ワールド・コーリング feat.春猿火
29. MC11
30. 鳥の詩

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻