Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラムレズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」第6回「お客様を守るためのルールがある。」

回「お客様を守るためのルールがある。」

第6回「お客様を守るためのルールがある。」

2021.01.26

レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
 
06.jpg
 
「はじめてレズ風俗を利用してみよう」と思ったお客様が最初にするのは、お店のHPを観ることだと思います。「どんなキャストがいるのかな」というのが真っ先に気になるだろうと想像できるからです。
 
いまはマッチングアプリなどでも、写真が大事だと聞きます。写真のよし悪しによって出会えるチャンスが増えたり減ったりするそうですね。視覚情報はとても重要なので、納得です。好みのルックスかどうかだけでなく、1枚の写真からいろんなことが読み取れるのだと思います。
 
だから、いざキャストを選ぶときになって顔写真を見たいというのもわかります……が、レズっ娘グループのHPではキャストの顔がわかる写真が一切ありません。キャスト自身がブログで顔を見せることもなく、SNSはそもそもやっていません。
 
それはなぜでしょうか。
 
*     *     *
 
レズっ娘グループでは、各キャストのプロフィールページがありますが、そこに掲載されている写真は首から下の全身写真だったり、背中から撮った写真だったり。顔こそわかりませんが、撮影のシチュエーションを工夫して、ひとりひとりの雰囲気をできるだけお伝えするようにしています。私が所属する「レズ鑑賞クラブティアラ」では、ランジェリー姿の写真も載っています!
 
そんななかで私は、全身写真すら載せていません。
 
私がキャストとしてデビューしていた当初は、顔出ししているキャストもいましたし、私も顔の一部をブログに載せていました。でも、理由があってやめたんです。
 
指名したキャストの顔を、お客様は待ち合わせの場所ではじめて見ることになります。「想像していたとおり〜♪」といわれることが多いです。
 
たいていのお客様はプロフィールページやブログを見て「このキャストに決めた」と予約されますので、それまでに想像力を駆使されています。みなさん、本当に細かいところまでよくご覧になっているなぁと感心します。
 
顔出しのメリットも、わかるんです。
 
誰にだって好みはありますから「このキャスト!」と決めやすいですし、会う前に顔を知っていれば「どんな人が来るんだろう」という不安はなくなります。他店ではキャストさんが顔をオープンにしているところもありますよね。
 
でもレズっ娘グループでは、デメリットのほうを重視しています。
 
現代は、インターネットさえ使えば誰でも探偵のようなことができる時代です。写真にちょっとだけ写り込んだ持ち物や、背景、ほくろの位置などでも、その人が誰かを特定できるそうです。プライベートを特定されれば、すぐネット上にさらされることは間違いありません。
 
私たちの業界でいうところの“身バレ”です。
 
身元、身分が明らかになってしまうという意味ですが、レズっ娘グループにおいては、レズ風俗店で働いていることが家族や職場、知り合いなどの身内にバレること、という意味合いが強いです。
 
こうなってしまうとこのお仕事をつづけられなくなるキャストがいます。
 
私もです。
 
 
キャストの顔が知られてしまうと、お客様にデメリットをもたらすこともあります。それは"利用バレ"です。
 
ご利用中に一緒にいるところを、キャストの顔を知っている人が見れば、「あのお店を利用しているんだ!」とわかってしまいます。一緒に行動したりホテルに入ったりするところを盗撮され、それをネットでさらされる危険性だってあります。
 
プライバシー侵害はなはだしいですが、そこからさらにトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。家族や職場、友人に知られるとストレスになるでしょうし、脅されるなど怖い目に合う可能性もゼロではないのです。
 
せっかく会いにきてくれているお客様に、そんなことになってほしくはありません。利用バレを避けるために、デートなどに行く場所や範囲が制限されるのもつまらないですよね。
 
それもあって、キャストが顔出しをしないのです。
 
顔を知られていなければ、ばったり知り合いに会ったときも対処できます。
 
幸いにも私はそんなシチュエーションに実際出くわしたことはありませんが、もしそうなったときはこんなふうに行動しようというのは常に考えています。お客様の年齢や雰囲気に合わせて「飲み友だちなんよ〜」といったり、「以前、仕事でお世話になったことがありまして」といったり。きっとお客様自身は動揺するでしょうから、キャストが堂々としている必要があります。
 
お客様と「もし誰かと偶然会ったらこうしようね」を相談してから、デートコースに出かけたこともあります。
 
万が一利用バレすれば、そのお客様は二度とレズ風俗を利用しようと思わないでしょう。そんな結末は、私たちにとってもさみしすぎます。
 
顔出しをしないことで、私たちキャストはプライバシーが守られ安心&安全に働けています。それだけで、お客様のプライバシーも守られ安心&安全にご利用いただけるのです。
 
レズっ娘グループ代表の御坊さんはよく「キャストを守れないお店は、お客様も守れない」といっています。本当にそのとおりですし、こうして有言実行してくれるからこそ、私も12年にわたってキャストをつづけていられるのだと思います。
 
……つづきは、また次の夜にここで逢ってお話しましょう。
 
ゆう:永田カビ著『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』(イースト・プレス)のモデルになった現役キャストで、2008年から在籍するベテラン中のベテラン。レズっ娘グループ全店の新人講習スタッフを兼任する。 https://tiara.ms/cast/cast.php?no=00025
このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻