Rooftop ルーフトップ

COLUMN

トップコラム「LOFTと私」五辺宏明第16回「1994年7月24日:諸田コウさん不在のDOOM」

6回「1994年7月24日:諸田コウさん不在のDOOM」

第16回「1994年7月24日:諸田コウさん不在のDOOM」

2021.08.05


LOFTと私

 
レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
お待たせしました。今回は1994年7月にロフトで観た最後のライブです。
 
7月24日はH.G. Factの企画イベントで、私の目当てはDOOMとGRUBBY。
 
3月からライブ活動をスタートしたGRUBBYが出演するイベントには、頻繁に足を運んでいました。この時点では、おそらく皆勤賞だったと思います。
 
この年の5月に出た(と思われる)3曲入りの7インチがめちゃくちゃカッコ良くて、ヘビロテしてました。第14回で取り上げているので、そちらもご覧ください。
 
トリはDOOM。この日は、SHELLSHOCKの千葉“Die”政己さんがベースを担当。オリジナルメンバーである諸田コウさんは、左腕の腱鞘炎の為にバンドから離れていました。
 
DOOMのオフィシャルサイトに掲載されたインタビュー(2017年3月20日公開)や、2017年9月にリリースされたヒストリー映像作品『Insomniac Days - The History of DOOM -』に収録された藤田タカシさん(g,vo)の発言によると、1992年に発表された『illegal soul』を制作していた時点で既に、諸田さんの左腕は最悪の状態だったようです。
 
■DOOM 『illegal soul』CD (AHR-2)
 
Rooftop-16-1.JPG
 
こちらは『illegal soul』のオリジナル盤CD。
 
インディーズのAlzheimerから発売された『illegal soul』のCDは流通枚数が少なく、長らく高値で取引されていましたが、2017年3月にめでたく再発。
 
■DOOM 『illegal soul』CD - Reissue (13RR-1006)
 
Rooftop-16-2.JPG
 
13th Real Recordingsからリリースされた再発盤CD。
 
ジャケを変え、ボーナストラックとしてH.G. Factから発表された3枚の7インチの音源(全4曲)が追加収録されました。
 
ボーナストラックの4曲を収録した7インチは、以下の3タイトル。
 
■DOOM / COCOBAT split 7” - PUSHEAD FAN CLUB LIMITED SLEEVE (HG-004)
 
Rooftop-16-3.JPGRooftop-16-4.JPG
 
1993年にリリースされたCOCOBATとのスプリット7インチ。
 
本作に収録された“The Nightmare Runs”は、1999年5月7日に亡くなった諸田さんが参加した最後のDOOM作品です。
 
画像は、PAZZさん(ds)からいただいたPUSHEAD FAN CLUB LIMITED SLEEVE盤。一般流通盤とはジャケットが異なります。おそらく27枚限定の超激レアアイテム。
 
DOOMの藤田さんとPAZZさん、COCOBATのTAKE-SHITさん(b)、COCOBATに当時在籍していたBBのRYUJIさん(vo)とPULLING TEETHのSUZUKIさん(g)、アートワークを手掛けたPUSHEADのサイン入りです。
 
■DOOM / HEDGEHOG split 7” (HG-021)
 
Rooftop-16-5.JPG
 
“Sure”を収録した7インチ(1994年)。アメリカのHEDGEHOGとのスプリットで、ベースを弾いているのは千葉さんです。
 
PAZZさんのサイン入り。
 
■DOOM 『freak out』7” (HG-019)
 
Rooftop-16-6.JPG
 
“Cruel World”と“Broken Walls”を収録したシングル『freak out』(1995年)。こちらも千葉さんがベースを弾いてます。
 
藤田さん、PAZZさん、千葉さんのサイン入り。
 
*     *     *
 
PAZZさんが経営する「千駄ヶ谷GOTEN」に、『illegal soul』のジャケットに使用されたオブジェが飾ってあるので、DOOMファンは是非。激ウマ豚骨ラーメンと豊富な一品料理を堪能できる名店です。
 
私の定番はネギラーメン。麺はハリガネで。
 
Rooftop-16-7.JPG
 
千駄ヶ谷GOTEN
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-8
03-3350-4818
 
五辺宏明(ごべひろあき)プロフィール
レコード&昭和プロレス愛好家。ロフトグループの加藤梅造社長との出会いは、ライブハウスのモッシュピット。https://note.com/gobe_vinyl
 
このアーティストの関連記事

COLUMN LIST連載コラム一覧

  • おじさんの眼
  • ロフトレーベルインフォメーション
  • イノマー<オナニーマシーン>の『自慰伝(序章)』
  • ISHIYA 異次元の常識
  • 鈴木邦男(文筆家・元一水会顧問)の右顧左眄
  • レズ風俗キャストゆうの 「寝る前に、すこし話そうよ」
  • 月刊牧村
  • 「LOFTと私」五辺宏明
  • 絵恋ちゃんの ああ えらそうに コラムが書きたい
  • おくはらしおり(阿佐ヶ谷ロフトA)のホントシオリ
  • 石丸元章「半径168センチの大問題」
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の歴史のふし穴
  • 煩悩放出 〜せきしろの考えたこと〜
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 山脇唯「2SEE MORE」
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!
6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻