Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート石崎ひゅーい10周年ツアーファイナルに、あいみょん登場! 「マリーゴールド」「裸の心」特別コラボで大盛況で終幕

石崎ひゅーい10周年ツアーファイナルに、あいみょん登場! 「マリーゴールド」「裸の心」特別コラボで大盛況で終幕

2022.10.14

20221013@ZeppHaneda石崎ひゅーい×あいみょん歌唱①大.jpg

石崎ひゅーいが、メジャーデビュー10周年を記念する東名阪ライブツアー『、&』を開催した。各公演では縁の深いアーティストを招いて共演。名古屋公演のゲスト・尾崎世界観も、大阪公演のゲスト・崎山蒼志も、石崎が10年の歩みの中で出会った大切な仲間であり、ファンが見守る中、彼らとともに音楽を奏でる時間は温かなものとなった。
 
10月13日、ツアーファイナルのZepp Haneda(TOKYO)公演にはあいみょんが出演した。石崎が「音楽人としても一人の人間としてもめちゃくちゃ尊敬してます」「気持ちがアガる、魔法使いみたいな人」と紹介したあいみょんは、もともと石崎のファンで、10年前に石崎を知ったとき、衝撃を受けたとのこと。音楽面において大きな影響を受けたという話の中では、あいみょんが「だからあいみょんって(ひゅーいと同じく)ひらがななんですよ」と新事実を発表したが、すぐに「嘘です(笑)」と訂正。冗談を言いながら笑い合う2人だった。仲がいいだけにリラックスした空気だ。
 

20221013@ZeppHaneda石崎ひゅーい×あいみょん歌唱②大.jpg

そして2人は、あいみょんの楽曲の中でも特に石崎が好きだという「ふたりの世界」、ライブ前日にストリーミング累計再生数が5億回を突破したあいみょんの楽曲「マリーゴールド」、初対バンであいみょんがカバーした石崎の楽曲「ガールフレンド」をアコースティックギター弾き語りで歌い鳴らした。また、石崎が初めて聴いたときに「度肝を抜かれた」というあいみょんの楽曲「裸の心」では、トオミヨウ(Key)の弾くキーボードに伴奏を任せ、歌声を重ねた。相手の楽曲も、もはや自分の身体に染み込んでいるんじゃないかというくらい自然体で、しかし自分の解釈を重ねながら歌っていく石崎とあいみょん。特別なコラボから感じられたのは、仲の深さと互いへのリスペクトだった。
 

20221013@ZeppHaneda石崎ひゅーい本編歌唱大.jpg20221013@ZeppHaneda石崎ひゅーい本編盛り上がり大.jpg20221013@ZeppHaneda本編ラストにあいみょん再登場で二人で挨拶大.jpg

20221013@ZeppHaneda石崎ひゅーいツアーバンドメンバーラストの挨拶大.jpg

この日はあいみょんとのコラボ以外にも、10年の音楽人生を彩った様々な楽曲を披露。ファンとともに笑顔でアニバーサリーライブを楽しんだ石崎。ツアーは大盛況のうちに幕を閉じた。

石崎ひゅーい10th Anniversary TOUR 『、&』-てんアンド-

2022年10月13日@Zepp Hanera(TOKYO)セットリスト
01. ピーナッツバター
02. あなたはどこにいるの
03. パラサイト
04. さよならエレジー
05. パレード
06. カカオ
07. ダメ人間
08. Oh Myエンジェル!
09. 愛らしく
10. 夜間飛行
11. ピリオド
12. ひまわり畑の夜(w/トオミヨウ)
13. アヤメ(弾き語り)
14. 花瓶の花(弾き語り)
―――
─あいみょん登場─
ふたりの世界
マリーゴールド
ガールフレンド(石崎曲)
裸の心(feat.トオミヨウ)
―――
15. バターチキンムーンカーニバル
16. 第三惑星交響曲
17. アンコール
18. ファンタジックレディオ
 

商品情報

石崎ひゅーい×菅田将暉「あいもかわらず」

作詞作曲:石崎ひゅーい 編曲:トオミヨウ

iTunesStoreで購入

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻