Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースビリー・アイリッシュのロンドン O2アリーナ公演をApple Musicが独占ライブ配信!

ビリー・アイリッシュのロンドン O2アリーナ公演をApple Musicが独占ライブ配信!

2022.09.27

ビリー・アイリッシュの『Happier Than Ever The World Tour』のロンドン・O2アリーナ公演が、10月1日11:00(日本時間) / 9月30日19:00(太平洋標準時)にApple Musicで独占ライブ配信が行なわれる。
 
「Apple Music Live」は、音楽シーンのビッグスターたちがオーディエンスとつながり、楽曲をライブパフォーマンスで表現するためのプラットフォーム。これまでにハリー・スタイルズ、Lil Durk、メアリー・J. ブライジ、Luke Combsといった世界的スーパースターによるパフォーマンスが独占ライブ配信された。このたび、ビリー・アイリッシュがこのラインナップに新しく加わる。
 
ビリーはファンに向けて投稿し、「Happier Than Ever The World TourをApple Music Liveでお届けできるなんて、とても興奮しているわ。これは私が今まで行った中で一番お気に入りのツアーで、今週金曜日の9月30日(日本時間は10月1日)にApple Musicでだけライブを観ることができるのよ。早く観てほしいわ!」とコメントした。
 
Apple MusicのArtist Relations共同代表兼Apple Music 1のDJであるゼイン・ロウ(Zane Lowe)は、次のように述べている。「このライブ配信は、2022年の最高のショーの一つであるこのツアーに参加できなかった世界中のビリーのファンへの贈り物であると同時に、参加した人にとっては興奮を再び味わうことができる最高の機会です」
 
ビリーの輝かしいキャリアを一望できる「Apple Music Live」のライブでは、最新アルバム『Happier Than Ever』に収録されている楽曲に加え、「Bad guy」「Bury a friend」「Ocean eyes」など、ファンの間で人気の高い楽曲も披露される。ライブ配信後には、Apple Musicで全編がオンデマンドで公開され、空間オーディオで楽しむことができる。
 
この公演を記念して、ビリーはゼイン・ロウと対談し、ツアーへの復帰、ライブ制作へのインスピレーション、彼女にとってパフォーマンスとは何か、この公演の見どころについて語った。このインタビューは、9月30日2:00(日本時間)/ 9月29日10:00(太平洋標準時)からApple Music 1の apple.co/_Zane で配信される。
 
Apple Musicにおいて世界中で最も多く再生されているアーティストの一人であるビリーは、デビューアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』で歴史を刻んだ。世界各国において初日の再生回数が史上最も成功したデビューアルバムの一つとなり、その年に最も再生されたアルバムとなった。オルタナティブのジャンルにおいて、ビリーはApple Musicの世界中の再生回数の歴代1位を獲得している。
また、女性アーティストとして歴代3位の再生回数を記録。セカンドアルバム『Happier Than Ever』は、リリースと同時にApple Music史上最多のプレアド(先行追加)を記録した。ビリーは2019年末に、第1回 Apple Music Awardsで「グローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の最高の栄誉を受け、「アルバム・オブ・ザ・イヤー」のほか、兄のFINNEASと共に「ソングライター・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。ビリーは2017年9月にApple Musicの「Up Next」に選ばれ、Apple Musicのラジオで「me & dad Radio」と「groupies have feelings too」という2つの番組のDJを務めている。

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻