Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースApple Watchの新広告キャンペーン開始! 秋田出身のトラックメイカー、WAZGOGGの楽曲をフィーチャー!

Apple Watchの新広告キャンペーン開始! 秋田出身のトラックメイカー、WAZGOGGの楽曲をフィーチャー!

2022.06.01

喫茶銀座_Small_220513_Crop.jpeg

本日6月1日、AppleはApple Watchの新しい広告キャンペーン「Apple Watch — パッと見るだけで、健康管理。」を公開した。
 

この新しいキャンペーンは、手首の上をパッと見るだけで、毎日の健康管理が簡単にできることを伝えている。日常生活のさまざまなシーンに焦点を当て、Apple Watchが健やかな毎日を送るためのデバイスであることを訴求するキャンペーン。
映像内ではApple Watchがあれば1年に1日だけの健康診断だけでなく、残りの364日もパッと見るだけで健康についての情報を簡単に得ることができることを描いている。時計を見るために手首を上げるという誰もがする動きは、もはや「時間を確認する」だけではなく、「体の情報を確認する」こと。パッと見るだけで、心電図をチェックしたり、体に取り込まれた酸素のレベルや、平均睡眠時間、毎日の運動量など、健康についてのさまざまな情報を確認できる。
なお、本キャンペーンは、本日よりテレビCM及びオンラインの広告が展開される。
 

main-1 4000×2000.png

音楽は、秋田県出身のトラックメイカー、WAZGOGGの「YYY」が使用されている。WAZGOGGは、独学で学んだパフォーマンススタイルを武器に、DJの世界大会の東北予選を2017年、2018年と2年連続で制覇し、2018年にデビューして以来さまざまなMCバトルで活躍。
 

Apple広告のあの楽曲.jpeg

「YYY」は、本キャンペーンと同時に本日より配信がスタートし、また、Appleの広告を彩る楽曲が勢ぞろいした人気プレイリスト「Apple広告のあの曲」でも紹介されている。
 

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻