Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース田原俊彦、通算78枚目のシングルはシナトラやサミーディビスJr.を思わせる大人のロマンティック・ワンダーランド!

田原俊彦、通算78枚目のシングルはシナトラやサミーディビスJr.を思わせる大人のロマンティック・ワンダーランド!

2022.05.18

A_Main_s.jpg

昨年11月に国際フォーラムAにて盛大に60th Birth Anniversaryコンサートを成功させ、今年初頭には衝撃的な写真集の発売で世の中を沸かせた田原俊彦の通算78枚目のシングルの内容が発表された。
1980年「哀愁でいと」でのデビュー以来、コンスタントに毎年新曲をリリースし、ステージを積んできたスーパースターの歴史は深い。
 
今年の新曲「ロマンティストでいいじゃない」は作詞:松井五郎、作曲:青葉紘季&大山聖福、編曲:船山基紀による極上のエンタテインメント。豪華絢爛なサウンドに乗せて大人の余裕が醸し出すロマンティック・ワンダーランドが拡がっている。まるでシナトラやサミーディビスJr.を思わせるようなトラディショナル・ポップスに仕上がっている。
 

tahara_h1_syokai_220506_s.jpgtahara_h1_tsujo_220506_s.jpg

▲上から初回盤、通常盤
 
YouTubeで公開されたティザー映像は、豪華なヨーロッパのキャッスルのような中で縦横無尽にパフォーマンスするミュージックビデオを元に作られたもの。
ティザーは編集された映像だが、実際のミュージックビデオはスタートからエンドまで1カメ、ノーカットで撮影されたもの。通算10回以上にも及ぶリハーサルの上、計算されながらも絶妙なアドリブを交えながら撮影された。
フレッド・アステアのようなワイドパンツに、アラン・ドロンやジャン・ポール・ベルモンドが愛したボルサリーノハットを小粋に被り、館の中を遊び尽くす田原の姿が印象的だ。間奏で披露するタップダンスもトップエンターティナーの面目躍如たるものがある。数々の生放送音楽番組でも伝説を作ってきた本番に強いスーパースター田原にしかできないパフォーマンスが収められている。
 
また、CD購入特典企画「ねっとdeでいと」の開催も発表(詳細はこちら)。UNIVERSAL MUSIC STOREにて2形態セットを予約/購入した購入者に対し、田原本人が購入者の名前を呼びながら、本人の唇から型取った『キスマーク』型スタンプを押す。その模様を、期間限定でオフィシャルYouTubeチャンネル上に公開するというもの。「本人から直接名前を呼ばれてキスマークを押されるなんてティーン時代からの夢が叶った」「手に豆を作りながらキスマークを押すとしちゃんの姿がキュート」などの喜びの声に応えるかたちで通算3回目の企画が実現した。
 
さらに、シングル発売直後の6月22日には、東京・豊洲PITで1回限りの『ニューシングル リリースパーティ2022』も開催される。
その後、7月16日の群馬県伊勢崎市文化会館を皮切りに全国20カ所で開催されるツアー『TOSHIHIKO TAHARA DOUBLE‘T’TOUR 2022 Romanticist』も発表されている。

田原俊彦コメント

新曲「ロマンティストでいいじゃない」はとてもゴージャスなブロードウェイ・ジャズな雰囲気の曲になりました。今年はちょっと大人でオシャレに暴れてみたいなと思ってます。ヨロシク!!
◉本人コメント動画:https://youtu.be/h7Uajfau6FA
◉ティザー映像:https://youtu.be/QZdUeYk9S8w

商品情報

ロマンティストでいいじゃない

初回盤(CD+DVD):UPCY-90095 定価¥2,300(税込)
通常盤(CD):UPCY-5107 定価¥1,300(税込)

【CD】
1. ロマンティストでいいじゃない <作詞:松井五郎 作曲:青葉紘季・大山聖福 編曲:船山基紀>
2. サヨナラはどこか蒼い <作詞:コンプ(豚乙女) 作曲:ZUN 編曲:コンプ(豚乙女)>
3. ロマンティストでいいじゃない(INST)
4. サヨナラはどこか蒼い(INST)
【DVD】※初回盤のみ
ロマンティストでいいじゃない Music Video

Live Info.

TOSHIHIKO TAHARA ニューシングル リリースパーティ2022

日時:2022年6月26日(日)16:30開場 / 17:30開演
会場:豊洲PIT(東京都江東区豊洲6丁目1-23)
チケット料金:4,500円(税込)
チケットぴあ:https://t.pia.jp/
ローソンチケット:https://l-tike.com/
イープラス:https://eplus.jp/

TOSHIHIKO TAHARA DOUBLE‘T’TOUR 2022 Romanticist

■7月16日(土)【群馬県】伊勢崎市文化会館 大ホール
■7月24日(日)【福井県】鯖江市文化センター 大ホール
■8月1日(月)【京都府】ロームシアター京都 メインホール
■8月6日(土)【岡山県】岡山市民会館 大ホール
■8月11日(木祝)【広島県】東広島芸術文化ホール(くらら)大ホール
■8月13日(土)【山口県】防府市公会堂 大ホール
■8月20日(土)【宮城県】仙台GIGS
■8月27日(土)【栃木県】栃木県総合文化センター メインホール
■9月4日(日)【愛知県】日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
■9月10日(土)【神奈川県】相模女子大学グリーンホール 大ホール
■9月17日(土)【埼玉県】羽生市産業文化ホール 大ホール
■9月25日(日)【兵庫県】アワーズホール・明石市立市民会館 大ホール 
■10月7日(金)【千葉県】松戸・森のホール21 大ホール
■10月14日(金)【熊本県】市民会館シアーズホーム夢ホール 大ホール
■10月16日(日)【福岡県】福岡市民会館 大ホール
■10月20日(木)【東京都】中野サンプラザホール
■10月29日(土)【北海道】Zepp Sapporo
■11月3日(木・祝)【大阪府】南海浪切ホール 大ホール
■11月6日(日)【神奈川県】神奈川県民ホール 大ホール
■11月13日(日)【石川県】こまつ芸術劇場うらら 大ホール

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻