Rooftop ルーフトップ

REPORT

トップレポート『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』完成記念配信トークイベントレポート! キャストと監督が映画公開で繋がれる喜びを語る!

『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』完成記念配信トークイベントレポート! キャストと監督が映画公開で繋がれる喜びを語る!

2021.01.22

映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』の完成記念トークイベントが1月20日(水)にユナイテッド・シネマ豊洲で行なわれた。
作中では冒頭のナレーションも担当したニッポン放送アナウンサー、吉田尚記の司会進行で開催。川野浩司監督をはじめ、アクト役の西銘駿、ニガリ役の飯島寛騎、マクロ役の深澤大河、ディジェ役のゆうたろう、セルガ役の板垣李光人、バントー役の立石俊樹、ジム役の醍醐虎汰朗の主演10名のうち7名を迎えて開催。
 

nishina.jpg

「おしゃべや」というインターネットラジオで実際にDJをやっていること、ラジオが舞台ということで普段のお仕事との共通点が多い今作に出演することで、西銘は「作品を通じてラジオの素晴しさ、思いを声に出して相手に届けるということの大切さを学びました」と話し、ゆうたろうも「耳でしか届かないんですけど、想像するということがラジオの面白さだなと思っているので、それをスクリーンに投影しているのでちょっとしたドキュメンタリーの要素も感じつつ観ていただければと思います」とラジオの凄さ、面白さを感じられたという。
飯島は「都道府県を触れていこうということをテーマにラジオをさせていただいてるんですけど、電話などで視聴者の方とお話しをさせていただき、普段繋がれないところで繋がるということができて、僕らも勉強させていただいているのかなと思います」とラジオに対する思いを語った。
 

yutaro.jpgiijima.jpgtateishi.jpg

10人のイケメンが集まる現場に、川野監督は引率の先生のような気持ちを感じることもあったとか。立石は「監督は僕たちに近い距離でいてくれるので、それにノッテしまうし、監督もさらにノッテくるから騒がしくなってしまうんですよ」と話し、川野監督も「等身大に撮りたかったので、そのノリを活かした部分もありますね」と普段の雰囲気を活かして撮影したという話も。
醍醐は「お仕事に行くというよりは遊びに行くという、いい雰囲気の現場でした」と現場での出演者の仲の良い様子を話した。深澤によると「コーシ役の橋本祥平くんとの部屋でのではアドリブじみたことが始まりまして、そこはより素が出ていたんじゃないかなと思います。そのシーンでは他のみんなもそれぞれの色が凄い出ていました」という。お互いに何をやっているかを知らないシーンだったということで出演者も映画を観て驚いたとのこと。板垣は「最初のシーンは僕とゆうたろうくんが配信者の役なので動画を回しているという設定で1時間くらいかけて本当に登山して神社仏閣を周って頑張った撮影だったので、本編を期待していたら見逃すくらい短かったのでアレッと思いました」と頑張りを活かしてほしかったという川野監督へのお願いも。
 

daigo.jpgfukazawa.jpg

また、イベントでは登壇者へ“おしゃべや”リスナーの方からの質問も。「カバー曲の印象やレコーディングの様子を伺えますか」という質問に対し、飯島は「自分たちが生まれたころの楽曲なので感慨深いものがありました。楽曲からも時代を超えていることを感じられたので今回の作品とマッチしていると感じました」と同年代の楽曲に対しての思いを映画のテーマとのリンクを感じられたという。ゆうたろうは「原曲を知らないで歌わせていただいたのですが、歌った後に原曲を聞いて全然違っていたのですごいビックリしました」と驚きもあったとか。10人全員で歌った「イージュー★ライダー」については、醍醐からは「みんなで歌えたことが嬉しかったです。一緒に映画・ラジオをやっているメンバーで形として歌を歌えたというのは嬉しい出来事でした」と、映画とともに10人全員で楽曲を形にできたことへの喜びが語られた。
 

itagaki.jpg

共演したイッセー尾形や田中真弓については、西銘は「僕が軸で物語が進んでいく中で他の出演者を輝かせること役に回るだけではなく、主人公も主人公なりに輝ける部分や魅力を伝えられる部分があるからそこを勝負していってもいいんじゃない?」とイッセー尾形からアドバイスを、田中真弓からは「西銘、お前は俺の仲間だ!」と憧れの海賊の仲間に迎えていただいたという嬉しいサプライズ、思い出もあったそうだ。
 

kawano.jpg

今作の見どころについて川野監督からは「声が凄い響いて心に届いてくると思います。映画を通して10人と繋がっていただければなと思います」、西銘は「本当に上映されるのかなと不安もありましたが、スタッフや皆さんのおかげで世に届けることができました。本当に奇跡だなと思います。元気を与えられる作品だなと思いますので、公開を期待して待っていただければと思います」とそれぞれの作品に対する思いを改めて語り、配信イベントは終了した。
 

商品情報

映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』

【ストーリー】
「ラジオしか勝たん!!」
10名の“ワケアリ”男子が共同生活開始―?!
あなたの声、僕たちが届けます!
夢に破れた10名の若者が自分自身を取り戻すべく、“雨降山”へ集う。
ラジオにかける彼らの思いは、人々を「ツナグ」ことができるのか―?!
往年のJ-POPヒット楽曲カバーに乗せ、彼らの共同生活が今、始まる―。

【キャスト】
アクト:西銘駿
ニガリ:飯島寛騎
クッパ:阿久津仁愛
ミュート:井阪郁巳
コーシ:橋本祥平
マクロ:深澤大河
ディジェ:ゆうたろう
セルガ:板垣李光人
バントー:立石俊樹
ジム:醍醐虎汰朗

田中真弓(特別出演)
イッセー尾形

【スタッフ】
監督:川野浩司
脚本:藤咲淳一
音楽:成田 旬
配給:ローソンエンタテインメント
制作:ポニーキャニオン
制作プロダクション:ブースタープロジェクト

2021年2月12日(木・祝)公開
©2021「雨降ラジオ」製作委員会

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻