Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース砂布°、全曲Gateballers濱野夏椰プロデュースの改名後初アルバム『Blue』配信リリース! アナログリリース&レコ発ライブ開催も決定!

砂布°、全曲Gateballers濱野夏椰プロデュースの改名後初アルバム『Blue』配信リリース! アナログリリース&レコ発ライブ開催も決定!

2022.05.19

SUP_AP2022_forNews.jpeg

高村伊織によるソロプロジェクト砂布°(読み:サプ)の、改名後初となるオリジナルアルバム『Blue』が配信リリースされた。
 

SUP_Blue_JKT_forNews.jpeg

先行配信された「スイミー」もかつてないほど好調の中、ついにアルバム全編が配信スタートとなった。今作は、全曲GateballersのGt&Vo濱野夏椰をプロデューサー兼ラップスティールギターに迎え、名だたるミュージシャンたちのクリエイティブを支える伊豆スタジオでレコーディングされた全10曲入りの作品となっている。
 

0805flier.jpg

そして、8月5日(金)には『Blue』の12インチアナログ盤化を伴うリリースパーティーが新代田FEVERにて開催される。
アナログ盤は、この日より約50点限定として発売となるが、ジャケットが高村伊織自身の手によって描かれた全て異なる一点ものであり、さまざまな絵具を使って描かれた絵柄の全てが『Blue』の世界を表現した作品となっている。ギャラリーのような空間と、新生砂布°の圧倒的なフルライブは、視覚聴覚の両方を刺激する一夜になるに違いない。チケットは5月21日(土)10時より先行受付開始となる。
 
もともとバンドでオルタナティブでソリッドなサウンドを掻き鳴らし、特にライブシーンで唯一無二の存在感を纏っていた砂布°。2021年1月にソロプロジェクトとして新体制で活動を開始し、ノスタルジーや遠い記憶、白昼夢といったキーワードが浮かぶような、独特のリゾート感が漂うサウンドを鳴らし続けている。歌とメロディは曲を発表するごとに自由度を増し、もはや原型も想像できないほどに進化を遂げており、明らかに他と一線を画す唯一無二のオリジナルとしてリスナーの耳を支配する。

砂布°コメント

2nd AL “Blue”もう聴いてもらえましたか?
感じてもらえるかわからないけど、テーマは“青くクールに、しかし確かに燃えている炎”です。したたかな目をした狩人がお前のハートを狙ってる。睨まれたお前はもう動けない。
さて、気付いてる人もいると思うけどアナログ盤出します。50枚限定。これがアナログで聴けるなんて狂っちゃうよね。しかもジャケットは俺が手描きで作った全て異なる一点もの。Twitterインスタにちょこちょこ上げてる絵はそれです。
それに伴い、8/5の真夏の夜にレコ発? というか自己満の発表会やります!!
場所は新代田FEVER。
そこで物販エリアを貸し切って50枚のジャケ展示会も開催します。実際に見て気に入ったやつをお持ち帰りしてください。
被ったらジャンケンか譲り合え!
真夏の夜、クールなメンバーと共にお前の肝を冷やしてやるので是非観に来てね!

商品情報

Blue

2022年5月11日(水)配信リリース

iTunesStoreで購入

【収録曲】
1. お告げ(先行配信曲)
2. love song(platonic ver.)
3. 檸檬
4. スイミー(先行配信曲)
5. Blue
6. ARASHI
7. 狩人
8. あの海
9. 約束
10.夏の椰子

Live Info.

砂布° Birth of the“Blue”

2022年8月5日(金)新代田FEVER
OPEN 18:30 / START 19:30
前売3,000円 / 当日3,500円(整理番号あり / アナログ展示&販売)
チケット購入:https://eplus.jp/supbob/

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻