Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース山崎春美 率いる伝説の「TACO」「ガセネタ」が新宿ロフトで本格的に再始動!

山崎春美 率いる伝説の「TACO」「ガセネタ」が新宿ロフトで本格的に再始動!

2015.09.28

taco_web.jpg80年代前半に「天国注射の昼」「自殺未遂ライブ」などで日本の初期のオルタナティブミュージック・シーンに伝説を残した、山崎春美率いる「TACO」とその前身の「ガセネタ」が、来たる11月17日(火)、インディーズ・ロック発祥のライヴハウスともいえる「新宿ロフト」で本格的に再始動する。
乾純遠藤ミチロウ工藤冬里佐藤薫野々村文宏向島ゆり子などオリジナル・メンバーが、《大里俊晴七回忌》に、大里ら他界したメンバーを思い集結する。ロリータ順子のパートは当時彼女と交遊があった戸川純が歌い、山崎春美が芸名を命名した香山リカも出演する。

「2015年11月17日、故・大里俊晴(1958〜2009/音楽家、音楽批評家)の七回忌にコト寄せて。たくさんの死者たちとともに、三途の川っ縁を挟んでの壮絶にも一夜限りの宴を繰り広げます。題して略せば、シンダコ。」(山崎春美)

ライブ当日は物販で限定商品を販売予定。
また関連企画として、間章のドキュメンタリー映画『AA』(監督:青山真治、インタビュアー:大里俊晴)が11月20日(金)24:00〜21日(土)早朝までネイキッドロフトにてオールナイト上映されることも決定。

さらに、1982年末〜85年のTACOの未発表音源を集めた『タコBOX vol.2〈8ナンバー〉』(CD4枚組/SUPER FUJI DISK)、未発表原稿を含む大里俊晴の音楽論を集めた書籍『マイナー音楽事典』(仮)(800頁/月曜社)が同時発売される。

Live Info.

SHINDACO〜死んだ子の齢だけは数えておかねばならない
日時:2015年11月17日(火)開場18:00/開演19:00
会場:新宿ロフト
東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2
TEL 03-5272-0382
前売 3,500円/当日 4,000円(共にドリンク代別)
主催:新宿ロフト&TACO

【出演】
⚫︎TACO、ガセネタ

山崎春美/遠藤ミチロウ/戸川純/佐藤薫/成田宗弘/遠藤晶美/工藤冬里/松村正人/久下恵生/乾純/向島ゆり子/後飯塚僚/BANANA-UG/野々村文宏/香山リカ/長門洋平/渡邊未帆 ほか(順不同)

⚫︎A-MUSIK
竹田賢一/大熊ワタル/千野秀一/小山哲人/中尾勘二

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻