Rooftop ルーフトップ

INTERVIEW

トップインタビュー阪元裕吾(監督)×伊能昌幸(俳優)- 映画『グリーンバレット』自由度がないのはあまり好きじゃない

映画『グリーンバレット』自由度がないのはあまり好きじゃない

2022.08.20

みなさんでどうぞという感じでお任せしました

【5月18日(水)18時解禁】 『グリーンバレット』ティザービジュアルre.jpeg――キービジュアルが『最後の晩餐』みたいだと感じたので、国岡が死ぬのかと思いました。
 
阪元:そんなつもりは全くなかったんです。『エクスペンダブルズ2』でこういったポスターがあったのでなぞっただけです。
 
伊能:僕は当然そういう考察も出るよなと思いましたよ。
 
――僕は板尾創路さんがユダ的な位置かなと妄想していました。
 
阪元:そんな馬鹿な(笑)。
 
――板尾さんが今作に参加されたのは何故なんですか。
 
阪元:無害な先輩のおじさんが必要だなと考えたんです。
 
「グリーンバレット」場面写真3re.jpeg
――前作の山崎さんではなく。
 
阪元:ギャグを強くしたいという思いがあったので板尾さんや大坂健太くんに出演していただきました。
 
――前作で死んだキャラを演じた大坂さんが出ることに躊躇いはなかったですか。
 
阪元:別のキャラなので気にはなりませんでした。
 
――伊能さんは今作の脚本を読まれていかがでしたか。
 
伊能:国岡の視点で言うと初めて人のために戦っているので、そういう意味で続編感はあるなと思いました。
 
――伊能さんはスムーズに国岡に戻ってこられましたか。
 
伊能:元からそれほど役作りが必要なキャラクターではなかったので、スグに戻れました。前作では殺し屋なのに共感性が高いという意見が多かったので、今作では国岡は殺し屋で怖い人なんですよと突き放そうと意識した部分はあります。
「グリーンバレット」サブre.jpeg
――今作から新たに参加される方も多いですが、作品の世界観やそれぞれのキャラクターをどのように共有されたのでしょうか。お芝居の経験がない方も多かったと思いますが如何でしょう。
 
阪元:『殺し屋伝説』と『ベイビーわるきゅーれ』を観てもらったくらいです。あとはみなさんの好きな作品について話しました。『鬼滅の刃』や『東京卍リベンジャーズ』が好きと言ってましたね。それを聞いて「その作品が好きなら、こういうところが勉強になるんちゃう。」みたいな話をしました。あとは「楽しんでください。」と伝えました。
 
――基本的にはみなさんにお任せしていたんですね。
 
阪元:そうです。
 
――伊能さんはみなさんと何かお話しされましたか。
 
伊能:みんなよく話してくれる方ばかりだったので、いろんな話をしました。実際に会うまでは年齢が離れているので上手くコミュニケーションできるだろうかと悩みましたが、全く問題なかったです。今までの現場に比べてもよく話が出来る居心地のいい現場でした。休みの日も一人でいるのが寂しかったので、理由をつけて現場に行ってました。
 
阪元:(笑)。
 
――本当に合宿みたいな感じで、自然体で居られたんですね。
 
阪元:みんなはのびのびやってもらえていましたね。
 
――彼女たちが演じたキャラクターはどうやって作っていったのですか。
 
阪元:チームものになるんだろうなと感じたので、委員長タイプとその逆をおいて、殺しの腕はその逆にしようとその二人をまず作りました。そこから道化としてのジョーカー ピエロを置いて、『チェンソーマン』のコベニちゃんが居たり、ニートが居たり、思いつくキャラを考えていって脚本を書きました。設定とキャラクターを作って後はみなさんでどうぞという感じでお任せしました。
このアーティストの関連記事

LIVE INFOライブ情報

映画「グリーンバレット」
【7月19日(火)18時解禁】 『グリーンバレット』キービジュアルre.jpg
8月26日(金)
ヒューマントラストシネマ渋谷
ほか全国順次ロードショー
 
-Cast-
和泉芳怜 山岡雅弥 天野きき
辻優衣(つじは1点しんにょう)
大島璃乃 内藤花恋 伊能昌幸
松本卓也 大坂健太
沢口愛華(特別出演) 碕理人
中村龍介 板尾創路 ほか
 
-staff-
監督・脚本:阪元裕吾
アクション監督:坂口茉琴
プロデューサー:所隼汰
撮影・照明:今宮健太、関将史
録音:五十嵐猛吏
スタイリスト:入山浩章
メイク:赤井瑞希
美術・装飾:岩崎未来
ガンエフェクト:遊佐和寿
CG:松野友喜人
スチール:須藤未悠
制作プロデューサー:後藤剛
演出補:工藤渉
制作:新関収一
制作プロダクション:シャイカー
協力:講談社ミスマガジン事務局
宣伝:ウフル、ブラウニー
製作・著作:キングレコード
配給:ラビットハウス
 
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻