Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー錯乱現代百物語新耳袋殴り込み発狂の島/ギンティ小林

錯乱現代百物語新耳袋殴り込み発狂の島/ギンティ小林

2013.01.08   CULTURE | BOOK

洋泉社 / 1470yen

 タイトル通り殴り込みGメンがどんどん壊れていく…このシリーズを続けて読んでいるファンは驚くような、Gメンについての驚愕のカムアウトが何段重ねにも突如なされ、読む方も正気でいられなくなりそう。爆笑もするが今回はかなりマジで怖い部分も… てか、心霊現象よりもあなたたちの関係性崩壊の方が怖いから! 怪談本なのに心霊がかすみかねない。しかしいつもならゲラゲラ笑って読める本シリーズだが余りに哀しい歴史を背負った「沖縄」という舞台では(人間関係以外)全て重く厳粛に感じられる。SSS(スリーエスカーブ)と呼ばれるユタの修業地「ウタキ」「ウガンジュ」の密集地、二笑亭のように狂った建築の廃墟ホテル(聖地を壊して作りかけてしまったらしい!) それにしてもほんとに刊行後の人間関係は大丈夫なんだろうか。夏発売のはずが延期に延期したためとはいえ、発売日が“世界滅亡の日”とされる2012年12月21日というのもなんともはや。(尾崎未央)

関連リンク

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻