Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースGRETSCH、Hi-STANDARD 横山 健の新シグネイチャーギター「G6136T Kenny Falcon™ II with String-Thru Bigsby®」9月26日(火)発売!

GRETSCH、Hi-STANDARD 横山 健の新シグネイチャーギター「G6136T Kenny Falcon™ II with String-Thru Bigsby®」9月26日(火)発売!

2023.09.08

GRETSCHから、Hi-STANDARD 横山健の新シグネイチャーギター『G6136T Kenny Falcon™ II with String-Thru Bigsby®』が、2023年9月26日(金)に発売されることが決定した。

sub1.jpg

2015年にアジアでは初となるGRETSCHのシグネイチャーモデル『Kenny Falcon』を発表。その後も『Kenny Falcon Jr.』、『Kenny Wild Penguin』を発売し、そのユニークな外観と魅力的なスペックから、現在もプレイヤーから絶大な人気を誇るモデルとなっている。
 
今回発表した『G6136T Kenny Falcon™ II with String-Thru Bigsby®』は、Gretschギターを知り尽くした横山健が細部にまでこだわり、そして自身の創造力と情熱から生み出したモデルとなっている。
 
前モデル『Kenny Falcon Jr.』から受け継いだEarly Summer Green Sparkleカラーと存在感のある3ピックアップ仕様、そしてTV Jonesと共同開発の新しい”Kenny’Tron”ピックアップ、横山健サウンドに欠かせないToneスイッチ仕様など、横山健の”エキセントリックさ”を、このギターに存分に詰め込まれている。
唯一無二の外観、横山健サウンドと往年のグレッチサウンドを見事に両立するこの新しいシグネイチャーモデルは、幅広いジャンルの音楽にマッチし、あらゆる音楽のプレイヤーにおすすめとのこと。
 

主な特徴

・Early Summer Green Sparkleカラー
・TV Jones® Filter’Tron™ Classicピックアップ2基、TVJones® Kenny’Tronブリッジピックアップ 搭載
・トレッスルブレイシング
・ピン留めされたBigsby® B6 String-Thru
・マザーオブパールハンプブロックフェザーインレイ
・グローバーインペリアルロックチューナー
・シルバースパークル バインディング
・デラックスハードシェルケース付属
 

製品概要

製品名:G6136T Kenny Falcon™ II with  String-Thru Bigsby®
市場想定売価:528,000円(税込)
販売開始日:2023年9月26日(火)
製品取扱店:全国のGretsch正規取扱店(店舗一覧:https://www.gretschguitars.jp/support/dealers/
※製品仕様及び販売価格は、予告なく変更となる場合がございます。

横山 健コメント

2018年にGretschと正式にパートナーシップを組んでから、シグネイチャーを作っていなかったので、“こんなファルコン見たことない! ”という一本を思い切って作りたいと思い、外見と仕様を徹底的にこだわりました。カラーは、前モデルで採用したEarly Summer Green Sparkleカラーにフレイクを織り交ぜ、オリジナルながら斬新な雰囲気を出せたと思っています。リアピックアップには、TV Jones が僕のために新しく開発したハイゲインのKenny Tronを搭載しているんですが、実際にレコーディングやステージで持つと、自分のカッコ良さがワンランクアップしたような気にさせてくれるんです。ギターにそういったフィーリングを与えてもらうことは、とても大事なことだと感じています。Gretschというとカントリーやロカビリー、ロックンロールのイメージが強いと思いますが、ものすごく歪んだ激しいサウンドにも十分対応できるので、そういったプレイヤーに是非手に取ってもらいたいです。もちろんクリーンサウンドはお馴染みのGretschサウンドなので、僕のことを知らないギタリストにも“おもしろそう! ”と思って使ってもらえたら、それもすごく素敵だなと思っています。
 
【横山 健プロフィール】
1969年、東京都出身。1991年、Hi-STANDARDを結成。1999年にレーベル「PIZZA OF DEATH RECORDS」を設立、社長を務める。Hi-STANDARD活動休止後の2004年には、アルバム『The Cost Of My Freedom』でKen Yokoyamaとしてバンド活動を開始。その後2005年に『Nothin’ But Sausage』、2007年に『Third Time’s A Charm』をリリース。2008年1月13日、日本武道館で行われたライブ『DEAD AT BUDOKAN』のチケットは即日完売。2010年に『FOUR』をリリース。2011年3月11日の震災を期に、Ken Bandを率いて東北でフリーライヴ等を積極的に敢行。9月18日にロック・フェスHi-STANDARD主催『AIR JAM 2011』を横浜スタジアムで開催。11年 ぶりにHi-STANDARDの活動を再開させ、2012年には横浜での収益を基に念願の東北で〈AIRJAM 2012〉を開催。11月にはソロとして5枚目のアルバム『Best Wishes』をリリース。2015年、Gretsch Guitarの132年の歴史において、初の日本人ギタリストのシグネイチャーモデル「Kenny Falcon」が発売。2016 年 3月、自身2度目となる日本武道館公演『Dead At Budokan Returns』を開催。2021年5月26日には、Ken Yokoyama名義で7枚目となるアルバム『4Wheels 9Lives』をリリース。自身の主宰するレーベル『PIZZA OF DEATH RECORDS』でも精力的に活動し、これまでにWANIMA、HAWAIIAN6、DRADNATS、GARLICBOYS、MEANING、SLANG、SAND、SNUFF等の国内外のバンドを輩出。音楽シーンにおいて常に第一線で活躍している。

関連リンク

このアーティストの関連記事

RANKINGアクセスランキング

データを取得できませんでした

RECENT NEWS最新ニュース

休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻