Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースOmoinotakeが映画『チェリまほ THE MOVIE』主題歌「心音」のミュージックビデオを本日22時にプレミア公開!

Omoinotakeが映画『チェリまほ THE MOVIE』主題歌「心音」のミュージックビデオを本日22時にプレミア公開!

2022.04.14

現在好評公開中の映画『チェリまほ THE MOVIE』の主題歌に起用されている、島根県出身の藤井怜央(レオ)<Key / Vo>、福島智朗(エモアキ)<Ba>、冨田洋之進(ドラゲ)<Dr>からなるギターレス・ピアノ・トリオバンド、Omoinotakeの最新曲「心音」が4月13日に配信されるやいなや、「通勤中おもわず泣いてしまった」「映画のエンディングで感動!」という投稿が殺到。

omoinotake_ShinOn_s.jpg原作の豊田悠からも「素敵な曲をありがとうございました…!」「#心音は安達と黒沢の今まで、これから一緒に生きていく物語でもあり、エールでもあり、映画のラストを思い出してぐっと来ました。どの歌詞も刺さりすぎて歌詞が付箋だらけになりそうなんですが、来世でも〜はメロディとレオさんの抒情的な声も相まって泣きました。黒沢絶対結婚式でかけるって言う…」とSNSでOmoinotakeへのメッセージが綴られている。
各種配信チャートにおいても急上昇し、現在、iTunesにおいてはTOP10にランクインしている。
 

Omoinotake_Shinon_YT.jpg

その最新曲「心音」のミュージックビデオが、本日4月14日(木)22:00にOmoinotake公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開される(URLはこちら)。
LUCKY TAPES、Nwspeak、クボタカイなどの注目作を手がける気鋭の映像クリエイター、shun murakamiが監督しており、クールなバンド演奏シーンに加えて、若い男性キャスト3名によるサイドストーリーも見どころ。誰もいないホテルに忍び込んだ3人の仲間たち。はぐれた1人がミュージックホールで目にした美しい女性は現実か、はたまた…。恋人と心を通わせ合う過程で胸の中に産まれていった、穏やかに熱を帯びていく感情を綴ったラブソングが、美しい映像と相まって、まさに「踊れて泣ける」作品に仕上がっている。
このミュージックビデオ公開後は、恒例のYouTubeライブも配信。Omoinotakeの素顔を垣間見ることができる。

商品情報

Digital Single『心音』

2022年4月13日(水)配信リリース

iTunesStoreで購入

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻