Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースポケモンの世界が実写に! 世界中で大ヒットを記録した映画『名探偵ピカチュウ』がdTVで配信スタート!

ポケモンの世界が実写に! 世界中で大ヒットを記録した映画『名探偵ピカチュウ』がdTVで配信スタート!

2021.11.12

123921_名探偵ピカチュウ.jpg

映像配信サービスdTVは世界中で大ヒットを記録した映画『名探偵ピカチュウ』を配信スタート。
 
物語の舞台は、ポケモンとの共存を目指す新しい街・ライムシティ。ここでは、ポケモンは戦わせるものではなく共に暮らす存在として、ひとりにつき「パートナーポケモン」を決めて一緒に生活している。主人公・ティムは、ポケモンが関わる調査に出たっきり長年戻らなかった父親のハリーが亡くなったという連絡を受け、このライムシティを訪れることに。父親との確執からポケモンに対して距離をとっているティムは、ライムシティでハリーのパートナーポケモンだったというピカチュウに出会う。可愛い見た目とは裏腹に「おっさん」っぽいピカチュウからハリーがまだ生きていると聞いたティムは、半信半疑ながらともに捜査をはじめる。
 
作品の見どころは、なんといってもピカチュウを始めとしたポケモンたちのリアルな描写。つぶらな瞳にモフモフの毛並みという愛らしい姿、声を演じるライアン・レイノルズの演技をフェイシャル・キャプチャーでトレースして表現された豊かな表情で、イキイキと動き回るピカチュウに目を奪われるはず。SNSでも話題になったしわしわのピカチュウこと、通称「しわチュウ」も必見。
 
さらに、ティムとともに事件を捜査するジャーナリスト志望のルーシーのパートナーであるコダックや、渡辺謙が演じるヨシダ警部のパートナーであるブルーとのやりとり、さらに、社会に溶け込んでいたり、自然の中で生息しているポケモンたちの描写も秀逸。自身もポケモンファンであるロブ・レターマン監督が、とことん細部までこだわって作り上げた「ポケモンが存在する世界」を堪能することができる。
 
『デッドプール』のライアン・レイノルズによるコミカル&エモーショナルなピカチュウが楽しめる字幕版とともに、dTVでは、ピカチュウ役に西島秀俊、ティム役に竹内涼真、ルーシー役に飯豊まりえなど、豪華キャストが集結した吹替版も配信。両方見比べてみるのもオススメ。
 

名探偵ピカチュウ

かつてポケモンのことが大好きな少年だったティムは、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーとポケモンを、遠ざけるようになってしまった。それから年月が経ち、大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったというヨシダ警部補から電話がかかってくる。「お父さんが事故で亡くなった」。複雑な思いを胸に残したまま、ティムは人間とポケモンが共存する街・ライムシティへと向かう。荷物を整理するため、ハリーの部屋へと向かったティムが出会ったのは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵ピカチュウだった。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信をもっていることがあった……。「ハリーはまだ生きている」。ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで起こる事件の謎とは? ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!
 
 
<dTVサービスサイト>
 
(C)2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (C)2019 Pokémon.
 
このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻