Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースソウル・フラワー・ユニオン、ニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』ビジュアル公開! 12月リリースツアーの大阪、東京公演の配信ライブも発表!

ソウル・フラワー・ユニオン、ニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』ビジュアル公開! 12月リリースツアーの大阪、東京公演の配信ライブも発表!

2020.11.13

日本を代表するオルタナティブ・ミクスチュア・ロック・バンド、ソウル・フラワー・ユニオンが、12月16日にリリースする2年ぶりのニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』。
そのリリースに先駆け、ジャケット、アーティスト写真のアルバム・ビジュアルが本日公開となった。また、12月開催の「ニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』発売記念ツアー(年末ソウルフラワー祭 2020)」大阪、東京の2公演で実施される配信ライブの詳細も発表となり、視聴チケットの販売も本日より開始された。
 
先月、ダウンロード配信が始まったアルバム先行シングル「ラン・ダイナモ・ラン」について、そのモッズ・サイケリアとも呼ぶべき曲調が話題となっているが、このブリティッシュ・ロックをはじめとするクラシック・ロックにインスパイアされ、ソウル・フラワー流に仕上げられた方向性は、前作『バタフライ・アフェクツ』から顕著となっていた。
ニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』でも、その傾向は更に深まっているとのこと。本日発表となったアルバム・ジャケットも、ロック・ミュージックに造詣の深い音楽ファンを唸らせつつも、2020年の今にふさわしいビジュアルとなったようだ。
 

HABITABLE ZONE_jacket_1750.jpg

こうして、ますますニュー・アルバムへの期待が高まるところ、12月5日よりスタートする「ニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』発売記念ツアー(年末ソウルフラワー祭 2020)」の大阪、東京公演がオンラインで楽しめる配信ライブの詳細も発表され、視聴チケットの販売も開始された。
秋にバンド初の配信ライブも行なった『エヴァーラスティング・ツアー 202009+Streaming Live Vol.1』では、その映像や音質のクオリティの高さがSNS上でも大きく取り上げられており、今回の配信についても大きな期待が寄せられている。
 
アルバム一般発売に先駆けてのこの配信ライブ、どうしても会場に行けないというファンのみならず、今までその音楽に触れたことのない音楽ファンにも、ソウル・フラワー・ユニオン入門編として、ぜひ参加していただきたい。

商品情報

ハビタブル・ゾーン

2020年12月16日(水)発売
全10曲収録
BMtunesXBCD-1054
¥3,080(税込)

Live Info.

「ニュー・アルバム『ハビタブル・ゾーン』発売記念ツアー(年末ソウルフラワー祭 2020)」
【配信ライブ】
◉12月5日(土)Open18:30/Start19:00  *umedaTRAD公演
チケット購入URLはこちら
アーカイブ期間:12月12日(土)23時59分まで
◉12月13日(日)Open 18:45 / Start 19:00  *duo Music EXCHANGE公演
チケット購入URLはこちら
アーカイブ期間:12月19日(土)23時59分まで
視聴チケット:¥4,000
視聴チケット+サポート1000:¥5,000
視聴チケット+サポート2000:¥6,000(2公演とも)
【有料入場ライブ】
◉12月5日(土)大阪 umeda TRAD Open 18:00 / Start 19:00
◉12月6日(日)名古屋 クラブクアトロ Open 17:00 / Start 18:00
◉12月13日(日)東京 duo Music EXCHANGE Open 18:00 / Start 19:00
チケット:¥5,000(感染対策による入場者数制限あり)発売中
ライブの詳細はこちら
 
中川敬・SFU ニューアルバム発売記念ソロ・ツアー
◉2020年12月18日(金)京都府京都 磔磔
◉2020年12月26日(土)福岡県博多 public bar Bassic
◉2021年1月3日(日)愛知県安城カゼノイチ
◉2021年1月9日(土)東京都代々木ザーザズー
◉2021年1月23日(土)大阪府大阪ガンツ・トイトイトイ
*各会場、限定人数&配信ライブ

関連リンク

このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻