Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースユニコーン、全50公演に及ぶツアーの最終日に披露された名曲「チラーRhythm」のライブ映像を公開!

ユニコーン、全50公演に及ぶツアーの最終日に披露された名曲「チラーRhythm」のライブ映像を公開!

2020.03.13

festivalhall_chira-rythm.jpg
 
昨年、オリジナルアルバム2枚とシングル1枚をリリースし、更に50公演に及ぶ全国ツアーを完遂した驚異の勤労バンド・ユニコーン。その全国ツアー最終日に披露された名曲「チラーRhythm」のライブ映像がYouTubeにて公開された。
 
ユニコーンは、メンバー全員が作詞・作曲を手掛け、楽曲ごとにボーカルを含めたパートが入れ替わるという特異なスタイルで、ライブでも全編を通して様々なパートチェンジが行われる。今回公開された「チラーRhythm」は奥田民生が作詞・作曲を手掛け、メインボーカルを務めている。
 
ミラーボールが会場全体を照らす中、奥田が「大阪―!!」と客席を煽り、超満員の観客が一斉に手を上げるシーンは大きな見どころ。バンドメンバーのみならず、会場が一体となって作り上げた圧巻の映像だ。この楽曲を含むツアー最終日・大阪フェスティバルホールでのライブの模様は全編に渡って、4月に発売されるBlu-ray&DVD「MOVIE38 ユニコーン100周年ツアー“百が如く”」に収録される。
 
「チラーRhythm」の歌詞に『俺が俺が俺たちはこうだと ハデに押し出す場合ではないのさ/ほんの一瞬のすき間すき間に ふとかいま見せる魅力でいいのさ』とあるように、もはや自分達が強く押し出さずともバンドとしての魅力が溢れ出まくっている、説明不要のライブ映像。ユニコーンファンならずとも、ロックバンドのファンである全ての人に観て頂きたい。
 

Live Info.

ユニコーン「んだフェス ~新館さんいらっしゃい!~」 

やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館)
4月30日(木)OPEN 18:15 / START 19:00
5月1日(金)OPEN 17:45 / START 18:30
<チケット先行受付(LINEチケット先行)>
受付期間: 3/15(日)23:59まで
このアーティストの関連記事
6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻