Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース広島平和記念日に発表されるTHE MACKSHOWのプレミアムEP

広島平和記念日に発表されるTHE MACKSHOWのプレミアムEP

2011.07.06

MACKSHOW_MCS_0187.jpg東日本大震災以降、数々のチャリティ・イベントをいち早く積極的に敢行してきたTHE MACKSHOWが平和と復興を祈って完全生産限定プレミアムEP『ロックンロール・スルー・ザ・ナイト〜真夜中を突っ走れ〜』を広島平和記念日(8月6日)に発表する。
疾走感溢れるタイトル・トラック『ロックンロール・スルー・ザ・ナイト〜真夜中を突っ走れ〜』と跳ねまくる鍵盤が印象的な『トゥイスティン・ナンバー・ナイン』の新曲を筆頭に、コージー・マックとトミー・マックの故郷ヒロシマをテーマにした『100メートルの恋』(昨年発表の『Here Comes The Rocka-Rolla 〜情熱のロカ・ローラ〜』収録)を再びピックアップ。さらに『熱帯ドライヴ』と『100メートルの恋』のライヴ・ヴァージョンを収録するという大盤振る舞い。
『100メートルの恋』(ライヴ・ヴァージョン)を演奏する前のMCでは震災後の日本を取り巻く現状がコージーならではのユーモアに包んで語られており、それを聞けば彼らがなぜ今改めて『100メートルの恋』という屈指の名曲を世に問うのかが判るはずだ。ヒロシマで過ごした青春時代への追憶をテーマにした楽曲ではあるものの、「ここが世界の真ん中で」「永遠と信じてた」といったフレーズも違った聴こえ方になるのではないだろうか。
いずれにせよ、この未曾有の国難に際して「たかがロックンロール、されどロックンロール」ができることは一体何なのか、直接的ではないかもしれないが本質を衝いた表現がこのEPにはある。本作はニュー・アルバムの先行シングルと言うよりも、ひとつの独立した作品として捉えるべきだろう。そして、この作品を聴きながら完膚無きまでの傑作『Here Comes The Rocka-Rolla 〜情熱のロカ・ローラ〜』を超える新作の発売を奮えて待ちたい。

商品情報

ロックンロール・スルー・ザ・ナイト〜真夜中を突っ走れ〜

B.A.D RECORDS UNITED・MEDIA FACTORY, INC FAMC-060/1,365円(税込)
昭和八十六年(二〇一一年)八月六日(土)発売

1. ロックンロール・スルー・ザ・ナイト〜真夜中を突っ走れ〜
2. 100メートルの恋
3. トゥイスティン・ナンバー・ナイン
〜特別収録〜
4. 熱帯ドライヴ(ライヴ・ヴァージョン)
5. 100メートルの恋(ライヴ・ヴァージョン)

Live Info.

★昭和八十六年七月二十三日(土)和歌山ラグタイム
19:00 / 20:00 ¥3,800 / ¥4,200(ドリンク別)
問)ラグタイム 073-431-1355 / K-PLACE 073-482-3123

昭和八十六年七月二十四日(日)京都・福知山SOUND RATT
18:00 / 19:00 ¥3,800 / ¥4,200(ドリンク別)
問)SOUND RATT 0773-27-2260 / TWO FACE 0773-24-2176

★昭和八十六年九月十日(土)SHIBUYA-AX【ロッケンロー・サミット2011〜渋谷死闘編〜】

with:ギターウルフ/武藤昭平 with ウエノコウジ/SA/THE NEATBEATS/Bloodest Saxophone/黒猫チェルシー/女王蜂/キノコホテル/撃鉄
12:00 / 13:00 ¥3,500(ドリンク別)
問)HOT STUFF 03-5720-9999(平日15:00〜18:00)

関連リンク

このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻