Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビューBerryz工房 / ロマンスを語って/永久(とわ)の歌

Berryz工房 / ロマンスを語って/永久(とわ)の歌

2014.12.01   MUSIC | CD

PKCP-5268(初回生産限定盤A)
1,728yen (tax in)
IN STORES NOW

1. ロマンスを語って
2. 永久の歌
3. ロマンスを語って (Instrumental)
4. 永久の歌 (Instrumental)

 2015年春で無期限活動停止を発表したBerryz工房の両A面シングル。解散ではなく無期限活動停止としたのは、青春の全てを捧げた自分たちとそれを応援したファンにとって大切な宝物である「Berryz工房」がいつまでも在り続けるようにとの想い。「永久の歌」のPVでは、活き活きとした今現在のメンバーとデビュー時のぎこちない表情が切り替わり、いつもはおフザケをしてばかりいる彼女たちの成長がしっかりと分かって誇らしさと終わってしまう寂しさで涙が出る。自分たちでアイディアを出したというこの曲の衣装は、デビュー曲と同じくチェック柄。コンプレックスは山ほど、いいわけも山ほど、でも成長の裏側には失敗が散り積もっている、だからこそ彼女たちは全力の笑顔で私たちに唄ってくれるのだ。「この全てを未来に繋ぐよ!」と。ラスト・シングルに永久不変な、これぞハロプロ! な笑顔のポップスを唄ってくれてありがとう!(Rooftop:成宮アイコ)

このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻