Rooftop ルーフトップ

REVIEW

トップレビュー℃-ute / ショッキング5

℃-ute / ショッキング5

2010.03.01   MUSIC | CD

EPCE-5696 3,150 yen (tax in) / IN STORES NOW

今やハロプロでBerryz工房と人気を二分する女性グループ℃-ute(キュート)の5thアルバムがリリースされた。既発曲4、新曲6、リミックス1というバランスのいい構成でアルバムとしての存在感は充分だ。オープニングは自身としてオリコン最高位(2位)となった軽快なポップチューン『EVERYDAY 絶好調!!』で幕を開ける。他のシングル曲として、℃-uteらしいダンスナンバー『Bye Bye Bye!』、愛理を大フューチャーした最新曲『SHOCK!』など、シングルとして評判のよかった曲が並ぶ。昨年夏に発売され、キャンディーズの名曲をカバーして話題になった『暑中お見舞い申し上げます』は、リミックスバージョンとして収録されているのだが、ファミコン風のチップチューンになっていて、原曲の持つワクワク感がさらに強調されたアレンジになっている。これは楽しい! メンバーのソロ曲としては3曲収録されているが、個人的に中島+岡井+萩原の『君の戦法』がツボ。いわゆるツンデレな女の子の歌なのだが、曲中で「いいから付いてきて!」なんて言われたら、断る男子はいませんよ、ホント。新曲で白眉なのは『四月宣言』。つんくが得意とするミディアムテンポの青春賛歌で、歌詞も含め胸がキュンとなる。

 昨年はメンバーが2人抜け大きな変化を経験した℃-uteだが、今年結成5年目を迎えるグループとして、新たなスタートをきったと言える好アルバムだ。(加藤梅造)
このアーティストの関連記事

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ

ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻