Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュース演歌歌謡曲ファンへ楽しいひとときをお贈りするコロムビアマンスリー歌謡ライブ、初めての有料配信決定!

演歌歌謡曲ファンへ楽しいひとときをお贈りするコロムビアマンスリー歌謡ライブ、初めての有料配信決定!

2020.11.12

unnamed.jpg
 
毎月恒例となっているコロムビアマンスリー歌謡ライブが2020年11月2日(月)になかのZERO小ホールで開催された。 この模様が配信サイトにて有料配信されることが決定した。
 
コロムビアマンスリー歌謡ライブは、 2014年より月1回コロムビア所属のアーティストによる歌と楽しいトークの贈りもの。 毎回4~5名のアーティストが新曲・代表曲を熱唱する歌謡コンサート。 
 
今回で71回目を迎え、 多くの演歌歌謡曲ファンに愛されるライブとして定着している。 普段は東京代々木上原にある古賀政男音楽博物館けやきホールにて開催していたが、 今回はなかのZERO小ホールにて開催。 第71回の出演者は日本コロムビア所属の新沼謙治、 田川寿美、 村木弾、 門松みゆき、 彩青。 新沼謙治が代表曲「嫁に来ないか」、 新曲「地図のない旅」など5曲を歌唱、 田川寿美は代表曲「哀愁港」、 10月に発売した新曲「楓」など5曲を熱唱した。 コロムビアからデビュー5年目の村木弾、 新人の門松みゆき、 彩青も新曲などそれぞれ4曲をファンの皆様へ歌声を届けた。 そんな第71回のコロムビア歌謡ライブが初めて有料配信されることになった。 次回開催は来年2月に予定している。  
 

コロムビアマンスリー歌謡ライブ

有料配信スタート
配信期間:2020年11月11日12時(正午)~11月15日(日)23時59分
チケット販売:2020年11月15日(日)17時まで
チケット購入・視聴方法などは下記をダウンロード
 
<出演者>
新沼謙治(にいぬまけんじ)
田川寿美(たがわとしみ)
村木弾(むらきだん)
門松みゆき(かどまつみゆき)
彩青(りゅうせい)
 
イベントオフィシャルサイト
このアーティストの関連記事
ロフトチャンネル
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻