Rooftop ルーフトップ

NEWS

トップニュースHaKU「"wonderland "Release Tour」渋谷クアトロからスタート。最新作『wonderland』で海外デビューも決定!

HaKU「"wonderland "Release Tour」渋谷クアトロからスタート。最新作『wonderland』で海外デビューも決定!

2013.06.18

0616quattro_01.jpg 6月5日にリリースしたミニアルバム『wonderland』の銘打ったツアーが、昨日、渋谷クラブクアトロよりスタートした。『wonderland』の楽曲を中心に約2時間、ステージ観客とも、歌い踊る、熱いライブだった。
 既にライブではかかせない「everything but the love」や「ショウガイレンサ」、狂騒ともいえよう展開のビートにのせて躍らせる「defiance」といったナンバーや、優しく歌い上げた「優しいモノと複雑なモノ」、三好(Ba.&Vo..)とのコーラスワークが美しい「眠れぬ夜にライトをあてて」など、『wonderland』収録の新曲全てを取り入れたセットリストとなった。

0616quattro_02.jpg この日のライブは、定番の4つ打ちのリズムの乗せてオーディエンスを踊らせるナンバーの破壊力はもちろんのこと、今までのスタイルに固執する事なく、「攻めた」内容だった。前述の「優しいモノと複雑なモノ」は、HaKUとして初めて辻村(Vo.&Gt.)がアコースティックギターに持ち替えて歌った。今までのひたすら攻撃的なHaKUのレパートリーには見られない、しっかり“聴かせる”1曲だった。
 また、この日未発表曲を2曲披露したのも攻撃的な姿勢の現れだった。特に、アンコールで演奏した未発表曲「What's with him」は、全編英語詞の激しいロックナンバーで、これもまた今までのHaKUのスタイルにはハマらない、“新しいHaKU“であった。

 この「覚醒」とも言えるHaKUの攻めぬいたライヴは、この後、名古屋(6/22 池下CLUB UP SET)、大阪(6/23 心斎橋 Music Club JANUS)、マレーシア(7/7 The Venue,Pavilion KL)と続く。是非チェックしてほしい。

【マレーシア デビュー盤リリース決定!】
この日のライブで初披露された「What's with him」をボーナストラックとして追加収録した『wonderland (international edition)』がマレーシアで発売される事が決定した。発売元はUNIVERSAL MUSIC MALAYSIAで、6月24日発売となる。HaKUはマレーシアのJ-ROCKファンの間で非常に人気があり、7月7日のツアーファイナルのチケットもSOLD OUT目前との事。

昨日の「What's with him」のライブPVが早くもYouTubeにアップされているので是非チェックして欲しい。
「What’s with him」Live PV @Shibuya Club QUATTRO
http://www.youtube.com/watch?v=5Oq6hJa5Kgw

商品情報

『wonderland (International edition)』

6.24 IN STORES

1.ショウガイレンサ (shougairensa)
2.everything but the love
3.defiance
4.眠れぬ夜にライトをあてて (Nemurenuyoruni-Light-Wo-Atete)
5.somethin' cold
6.優しいモノと複雑なモノ (Yasashiimono-To-Fukuzatunamono)

≪Bonus Tracks for International≫
7.What's with him ※
8.masquerade ※※

※Unreleased Track
※Unreleased Track outside of Japan

関連リンク

6th
ロフトチャンネル
下北沢シェルター30周年
ロフトオリジナルコーヒー
どうぶつ
休刊のおしらせ
ロフトアーカイブス
復刻